ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

ポータブル DVD プレイヤーの中に Pi Zero W を納めてメディアプレイヤーに

20180424a_PortableDVD PiZero_01

Instructables jrhollis氏は古い、使わなくなったポータブル DVD プレイヤーの中に Pi Zero W を納めて、Pi メディアプレイヤーにしました。

利用したのは、Panasonic DVD-LS850、Pi Zero W の他に USB ハブ、USB サウンドカード、MCP3008-I/P ADC を用意しました。

20180424a_PortableDVD PiZero_02

20180424a_PortableDVD PiZero_03

OS は LibreELEC、メディアプレイヤーアプリケーション Kodi の配布に最適化された OS です。

20180424a_PortableDVD PiZero_04

DVD PORTABLE + PI ZERO W (instructables.com)






スポンサーサイト

AI カメラを造ろう - Google AIY Vision Kit 1.1

20180423a_AIY Vision Kit_01

昨年12月リリースされた Google AIY Vision Kit の新しいバージョン 1.1 が出ました。

20180423a_AIY Vision Kit_02

新バージョンでは、Pi Zero WHPi Camera V2 が同梱されていますので、マイクロ USB パワーサプライがあればすぐに始められます。

本キット以外に必要な機器:
- マイクロ USB パワーサプライ(2.1A 以上)

1.Androidスマホ/タブレットを持っている場合
- Androidスマホ、またはタブレット
- PC(Windows、Mac、Linux)、WiFi 機能付き
- オプション: HDMIモニター、HDMIケーブル(ミニHDMI変換コネクター付き)

2.Androidスマホ/タブレットを持っていない場合
- PC(Windows、Mac、Linux)
- キーボード、マウス、及びこれらを Pi Zero に接続するためのアダプター
- HDMIモニター、HDMIケーブル(ミニHDMI変換コネクター付き)

20180423a_AIY Vision Kit_03

20180423a_AIY Vision Kit_04

① Vision Bonnet
② Raspberry Pi Zero WH
③ Raspberry Pi Camera V2
④ Flex Cable Long
⑤ Push Button
⑥ Button harness
⑦ Micro USB Cable
⑧ Piezo buzzer
⑨ Privacy LED
⑩ Flex Cable Short
⑪ Button Nut
⑫ Tripod nut
⑬ LED bezel
⑭ Standoffs x2
⑮ Micro SD Card
⑯ External Box
⑰ Internal Box

Vision Kit の心臓は Vision Bonnet、Movidius MA2450 VPU チップ搭載の AI アクセラレータボードです。

20180423a_AIY Vision Kit_05


サンプルアプリケーションも色々提供されています。
- Joy Detector(喜び検出)
- Image Classification(オブジェクト識別)
- Face Detection(顔認識)
- Take a Photo when a Face detected(顔認識時撮影)
- View an Image on your Pi(写真ビューアー)
- Take a Photo Using raspistill(raspistill での撮影)
- その他、既存イメージでのオブジェクト識別、顔認識、等々

Google AIY Vision Kit ドキュメント


20180423a_AIY Vision Kit_06

Google AIY Vision Kit 1.1 - AI カメラ作成キット - 日本語組み立て説明書付き







Bluetooth の語源、およびロゴはどこから?

20180420a_Bluetooth_01.jpg

Bluetooth (ブルートゥース)はデジタル機器の近距離間通信として、今やスタンダードな規格となっていますが、なぜ、Bluetooth と言う名称なのか、また Logo はなぜあのような形なのかの説明です。

スウェーデン、エリクソン社の技術者 Jim Kardach 氏は Intel ラップトップ対応のワイヤレス技術開発を打診されたとき、歴史アドベンチャー小説 『The Long Ships (1941-1945)』 を読んでいました。
この小説は、バイキング王 Harald Bluetooth の話で、彼はデンマークの各部族を統制、続いて、ノルウェイの各部族もマネージし、異なる部族間のコミュニケーションを図り、団結させました。

Jim Kardach 氏は異なる機器が無線でコミュニケートできる技術を開発しましたが、まさに、バイキング王 Harald Bluetooth の成したことに通じると、Bluetooth の名前を頂戴したという次第です。

さて、Bluetooth のロゴですが、
20180420a_Bluetooth_02.jpg

これは、runes という、古代バイキング文字の組み合わせです。

20180420a_Bluetooth_03.jpg

Harald Bluetooth の HB を組み合わせました。

20180420a_Bluetooth_04.jpg

バイキングもびっくり! です。

Bluetooth Symbol Origin and Meaning








広範囲をカバーするソリッドステート LIDAR - Benewake CE30 Solid-State LiDAR

20180419a_Benewake CE30_01

単方向ではない広範囲をカバーするライダーは通常、回転コンポーネントを必要とします。
ところが、Benewake のソリッドステート(Solid-State)LiDAR は回転コンポーネントがありません。回転コンポーネントがないため、ラージ FoV でありながら、製品寿命を長く保てますし、高信頼性、高安定性を保ちます。

20180419a_Benewake CE30_02

20180419a_Benewake CE30_03

20180419a_Benewake CE30_08

20180419a_Benewake CE30_09


商品は3モデルあります。

20180419a_Benewake CE30_04

CE30-A は、AGV やロボットなど衝突回避アプリケーション用の衝突回避モードに最適化しています。

CE30-C は、オブジェクト認識や、カウンティングなどのアプリケーションに使用できます。

CE30-D は、水平方向のみならず低方向も検出、また他モデルよりも検出可能距離が長く(30m)なっています。AGV のみならず UAV アプリケーションにも有効です。


CE-30A

20180419a_Benewake CE30_05

- Solid-state system (no rotating components)
- Can be used in applications such as AGV obstacle avoidance
- FOV 132*9°, works under 60k lux
- Accuracy: ≤6cm / Detecting Range: 0.1~4m
- Optimized obstacle avoidance mode
- Outputs a single point data that point out the location of the closest obstacle


Solid-State ToF Infrared LiDAR CE30-A Datasheet


CE30-C

20180419a_Benewake CE30_05

- Solid-state system (no rotating components)
- Can be used in applications such as counting people and object recognition
- FOV 132*9 degree (direct output)
- Accuracy: ≤6cm / Detecting Range: FoV’s center: 0.1-4m, FoV’s edge: 0.1-2m
- Depth and point cloud modes
- Outputs a 320 * 24 depth matrix which present the distance information in front of its field of vision

20180419a_Benewake CE30_06

Solid-State ToF Infrared LiDAR CE30-C Datasheet


CE30-D

20180419a_Benewake CE30_07

- Solid-state system (no rotating components)
- Can detect lower obstacles (perfect for AGV or UAV applications)
- Large measuring range: max to 30 meters with centimeter-level accuracy
- High resolution: angular resolution reach to 0.19 degree (3 mrad)
- FOV 60*4 degrees / Accuracy: ≤15cm


Solid-State ToF Infrared LiDAR CE30-D Datasheet



20180419a_Benewake CE30_10

Benewake Solid-State LiDAR CE30-A - ソリッド ステート LIDAR - 衝突回避モードに最適化

(CE30-C、CE30-D は受注生産です。お問い合わせください)









マイクロサイズながら精密、高速測定 LIDAR - Benewake TFmini

20180418a_Benewake TFmini_01

先日、紹介した LIDAR - Benewake TF02、そのマイクロ版、Benewake TFmini です。
単方向、高精細、高速測定 LIDAR というのは TF02 と変わりませんが、検出距離は TF02 の 22m に対して 12m になっています。
TF02 と違って、防塵・防水保護の IP65 はありません。

サイズ、重量は TF02 の   62 X 46 X 26 mm、52g に対して、42 X 16 X 15 mm、 5g と、マイクロサイズ、1/10 の重量になっています。

20180418a_Benewake TFmini_02

Features:
- Operating Distance:0.3m-12m@indoor, 0.3m-7m@outdoor
- Measuring Speed:100Hz
- Accuracy:Centimeter Level
- Weight: 5g
- FOV: 2.3°
- Electrical Properties
 - Input Voltage:5v
 - Peak Current:800mA
 - Power:≦1W
- Communication Protocol: UART
- Operating Temperature: -10℃~60℃


20180418a_Benewake TFmini_03

20180418a_Benewake TFmini_04

20180418a_Benewake TFmini_05

Benewake TFMINI Micro LIDAR Module Datasheet






20180418a_Benewake TFmini_06

Benewake TFmini Micro LiDAR Module - 単方向 マイクロ LIDAR 12m







次のページ

FC2Ad