ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Pi カートリッジ OS で Pi OS を切り替える - Rasoberry Super Pi Case


20170130a_SuperPiCase_01.jpg

メディアセンターの KODI OS やアーケードゲームの RetroPi OS のカートリッジ OS、これらを差し替えて、Pi を起動できる Raspberry Super Pi Case です。



Simon Frampton 氏は、シンプルに、OS をプラグアンドプレイできるケースを考え、3Dプリンタで造りました。

20170130a_SuperPiCase_02.jpg

20170130a_SuperPiCase_03.jpg

USB ポートの一つをケースのトップのカートリッジ装着用ミニUSB ポートに、他の USB ポート、ネットワークポートは、拡張アダプターで、ケースの側面からアクセスできるように、HDMI ポート、パワーマイクロ USBポートは、ケースの背面からアクセスできます。

ハンダ付けしないヘッダーピンは、ケーストップのリセットスイッチ、およびステータスインディケータの LEDに使用します。

カートリッジ OS のカートリッジの中身は USB スティック、カートリッジを差し替えるとマイクロ SDの Berryboot で OS を切り替えます。

20170130a_SuperPiCase_04.jpg

20170130a_SuperPiCase_05.jpg

Inside the Raspberry SUPER Pi case




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/961-4fb0c823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad