ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

PCB へのダイレクトプラグイン テクノロジー - SKEED


20170109_SKEDD_01.jpg

PCB へのコンポーネント取り付けは、一般的には、ハンダ付けによる取り付けで、スルーホール裏面へのフローハンダ付けや、表面実装での SMTハンダ付け、スルーホール部品のリフロー THRハンダ付けなどがあります。

SKEED(スケッド)は、ドイツの Würth Elektronik(ウルトエレクトロニクス)社の、ダイレクトプラグイン テクノロジー、基板用コネクタを工具を使わずにスルーホールからプリント基板に直付けするプッシュイン方式です。

20170109_SKEDD_02.jpg

オレンジ色のリリースボタンで、取り外し、再使用できます。



ドイツ Phoenix Contact(フェニックスコンタクト)社が Würth Elektronik からライセンスを得て製造しています。


20170109_SKEDD_03.jpg

SKEDD - Direct Plug-in Technology for PCBs






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/940-c199d1be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad