ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

PC と Mac の PIXEL から Pi アドオンボードを扱おう


20170103a_rtk_gpio_02.jpg

Pi のデスクトップ環境を、PC と Mac で使用できるようにする 『Debian + PIXEL』

20170103a_rtk_gpio_01.jpg

そうなると、Pi のアドオンボード、ペリフェラルも PC からアクセスしたくなりますね。

そこで登場するのが、以前紹介した、Ryanteck の RTk.GPIO です。

20170103a_rtk_gpio_03.jpg

PC と USB 接続する Pi 互換の GPIO ボードです。
PC にライブラリをインストールすれば、PC の Pythonプログラムから、Pi の各種ボードが使えるようになります。

PC から Pi アドオンボードをアクセスするには、Pi Zero を介して行う方法がありますが、これは、Pi 上級ユーザ向け、ちょっと敷居が高いかと思います。

RTk.GPIO ですと、PC に USB 接続して、ライブラリをインストールだけなので、ずっと簡単です。

以下は、開発者 Ryan Walmsley氏の、Pi Zero 使う方法との比較コメントです。

Comparing the RTk.GPIO vs the Pi Zero for GPIO

なお、Pi GPIO 互換と言っても、完全互換というのは難しく、現在サポート可、テスト中ボードは以下で確認できます。
この表に載っていないボードに関しては、RyantecK に連絡すれば、テストするとのことです。

RTk.GPIO Compatability sheet








現在、正式販売はまだですが、プレオーダー受付中です。

RTK.GPIO, a USB Raspberry Pi Compatible GPIO Header




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/934-733bf649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad