ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

眼底検査機を Pi で - OIO


20161105a_OIO_01.jpg

糖尿病性網膜症で、視力を失う人の多くは自覚症状がなく症状が悪化してしまうため、事前の検査が重要だそうです。
検査装置、従来の眼底検査機は高価で、持ち運びが困難でした。
インドの Srujana Innovation Centre のアイデアから、OIO プロジェクトが生まれました。
OIO は、Open Indirect Ophthalmoscope - オープン倒像検眼鏡、以下の目標をかかげ、結果、処理頭脳には Pi が選ばれました。

- 低コスト:$400以下
- オープンソース/デザイン:世界中に広めたい
- ポータビリティ:重量はノートPC相当
- 直感的操作性:特殊訓練が必要ない

20161105a_OIO_02.jpg



Open Indirect Ophthalmoscope







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/877-b5aca109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad