ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

持ち運びに最適な USB タッチ ディスプレイ 2.8" for Pi

20160611a_USB 2_8in TFT Touch _01

Pi と一緒に、ディスプレイと入力装置を持ち運びたいとき、カードサイズで、電源アダプター不要の、この USB タッチディスプレイは最適。

USB インタフェースですので、Pi は全モデル(A/B/A+/B+/2B/3B/Zero)対応。
また、Pi 以外でもドライバーがあれば、他のコンピュータでも使用可能。開発元 RoboPeak では、Cubieboard、pcDuino、Arduino Yun、Intel Galileo などの他、ルーター(WR703)もサポートします。

20160611a_USB 2_8in TFT Touch _02

Pi の拡張ディスプレイとしての使用はもちろんのこと、標準ディスプレイとして使用できますので、既存のアプリケーションを変更することなく、そのまま使用できます。

ただ、プラグアンドプレイ、と言うわけにはいかないので、ある程度、Pi のコンピュータ知識が無いと、セットアップはちょっと難しいかもしれません。

RoboPeak では、ドライバ設定済みの、Debianイメージファイルも用意しています。

RoboPeak Prebuilt Firmwares

また、Pimoroni も 独自の Pi 用ドライバインストール方法を公開しています。

Raspberry Pi Easy-Install (Driver by Pimoroni)


仕様
- ディスプレイ
  - サイズ:2.8"
  - 解像度:320 x 240
  - 色深度:16bpp(65,536色)
- USB 2.0 フルスピード
  - microUSB端子
  - USBから電源供給(外部電源必要なし)
- タッチスクリーン
  - 抵抗膜方式(Resistive)
  - シングルポイント
- サイズ:74mm x 60mm
- 重量:50g


埋め込み機器用としても使用できます。





20160611a_USB 2_8in TFT Touch _03

USB TFT 2.8インチ タッチ ディスプレイ for Raspberry Pi - RoboPeak 2.8" Touch Display V2






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/734-56cc317c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad