ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Pi の IoTデータを IBM Watson IoT で分析、表示


20160321a_Pi_WatsonIoT_01.jpg

IBM は IoTデータの分析、解釈に Watson技術を利用します。
すでに、Watson Iotのグローバル本部をミュンヘンに設立、開発者、コンサル、研究者、1,000人規模の組織です。
東京には、Watson IoT クライアント・エクスペリエンス・センターを開設したとのことです。




IBM は Pi での Watson IoT普及に力を入れています。
筆者は、Pi 3 での IBM Watson IoT free Trial に、だいぶ前、発表時に登録したのですが、すぐ始められるようにと、Watson IoT 用の Raspbian SD と Pi 3 本体をフリーで送ってくれると、本日、インドのIBM Raspberry Pi Promotion からメール案内が来ました。届くのはまだまだ先のようですが、楽しみです。

下記ビデオは、Raspbian SD の作成から Node-RED を用いた開発まで、詳しく説明しています。ちょっとなまりのあるインド英語ですが...




Connect a Raspberry Pi to IBM Watson IoT Platform





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/660-fef8a521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad