ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Nootropic RGB Matrix Backpack Kit スターターパック for 16x32 RGB LED

20150815a_Nootropic16x32_01.jpg

先日、紹介した、Adafruit RGB LED Matrix を Arduinoプログラミングで制御できる Nootropic の RGB Matrix Backpack。先日のは、32x32、および 16x32 マトリックスパネル用でしたが、16x32 だけで良いならば、いくらか安価な 16x32 マトリックスパネル専用 Backpack Kit があります。

20150815a_Nootropic16x32_02.jpg

トップ写真は、マトリックスパネルと電源アダプターを付けたスターターパックです。
プログラムするには、別途 FTDIケーブル(FTDI USB シリアル変換ケーブル) が必要ですが、下記デモプログラムがあらかじめインストールされているので、すぐ使用できます。おっと、すぐ、ではないですね。バックパックはキットですので、まず組み立て作業が必要でした。




Nootropic RGB Matrix Backpack Kit + 16x32 RGB LED マトリックス パネル スターターパック






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/519-df9f5cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad