ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

クレジットカードサイズのスーパーコンピュータ Parallella

20150529a_parallella_01.jpg
20150529a_parallella_02.jpg

スーパーコンピューターも、このような時代になってきました。
Adapteva社が KickStarter で「A Supercomputer For Everyone」として、資金を集め開発した、クレジットカードサイズのオープンソースプラットフォーム、並列処理コンピュータです。

ホストプロセッサーは、ザイリンクスの Zynq-7000シリーズ。デュアルコア ARM と FPGA の SOC です。

20150529a_parallella_03.jpg

コプロセッサーは、Adapteva 16 or 64コア Epiphany。

20150529a_parallella_04.jpg

今回販売される、Parallellaボードは 16コアの下記3種類です。

 - Parallella-16 Micro Server
 - Parallella-16 Desktop Computer
 - Parallella-16 Embedded

下記は、Desktop Computer版のスペックですが、Micro Server版では、USBポートと HDMIポートがありません。
また、Embedded版は、ホストプロセッサーが上位版に、その他、GPIOピン数、FPGAロジックなどが増えています。


Parallella Desktop Computer Tech Specs:
- Zynq-Z7010 Dual-core ARM A9 CPU
- 16-core Epiphany Coprocessor
- 1GB RAM
- MicroSD Card
- USB 2.0
- Up to 48 GPIO signal
- Gigabit Ethernet
- HDMI port
- Linux Operating System
- 54mm x 87mm form factor


このボードの一番の問題点はやはり熱のようです。
ヒートシンクが付属しています。ヒートシンクを設置の上、風通しの良いところでお使いください、とのこと。

20150529a_parallella_05.jpg

また、電源アダプター(5V・4A・24W以上)は別途必要ですが、品質の良いアダプターを使用する必要があるようです。


Parallella-16 Desktop Computer クレジットカードサイズ スーパーコンピュータ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/469-d9c898a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad