ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Raspbian デスクトップ ユーザインタフェース更新

20150513a_RaspbianNew_01.jpg

Raspbian が更新されました。
デスクトップ ユーザインタフェースの改良、およびバグフィックスです。

新 Wifi インタフェース

20150513a_RaspbianNew_02.jpg

メニューバーの右端に、ネットワークアイコンが付き、ネットワーク状況を表示します。セットアップ中、アイコンは点滅しています。
アイコンの左クリックで、検知したワイヤレスネットワークの一覧が表示されますので、接続するネットワークを選択、パスワードを入力して、接続がOKとなると、アイコンは点滅しなくなります。アイコンを左クリックすると、接続したネットワークは、リストのトップに表示されています。

アイコンの右クリックで、選択したネットワークのオプションポップアップメニューから、スタティックIPアドレスの設定が出来ます。
IPアドレスを変更した場合は、リブートが必要です。


新 オーディオ/音量 インタフェース

20150513a_RaspbianNew_03.jpg

ネットワークアイコンの右隣が、音量(ボリューム)アイコンで、Windows や MacOS と同じ動きです。
左クリックで音量コントロール、下にミュート チェックボックスがありますが、ミュートをサポートしないデバイスの場合は、グレイとなっています。
右クリックのポップアップメニューで、出力オーディオ装置を選択できます。標準では、HDMI かアナログ、USBオーディオやサウンドカードをインストールしている場合は、それらもメニューにリストアップされます。
外部オーディオの詳細コントロールのために、XFCEデスクトップ環境のカスタムバージョンの xfce4ミキサーをインプリメントしています。


新 アピアランス セッティング

20150513a_RaspbianNew_04.jpg

メインメニューの Preference セクションからオープンできるダイアログです。


更新方法

  sudo apt-get update

  sudo apt-get dist-upgrade

コンフィギュレーションファイル(/home/pi/.config)は、更新前に下記にバックアップされます。

/home/pi/oldconffiles


ネットワーク インタフェースは、ユーザ独自のカスタマイズがあることを考慮して、別パッケージにしています。
インストールには下記を実行します。

  sudo apt-get install raspberrypi-net-mods

ネットワーク コンフィギュレーションファイルは上書きされます。


ANOTHER RASPBIAN DESKTOP USER INTERFACE UPDATE



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/457-3d56b5b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad