ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Lumo: インタラクティブ プロジェクター

20150327a_Lumo_01.jpg

昨日紹介の「TouchPico」と似た感じのプロジェクターで、TouchPico と同様に Indiegogo での資金集め、カナダの Meg 'Rabbit' Athavaleさんを中心とした開発メンバーです。
TouchPico はスタイラスを用いたタッチスクリーンというコンセプトですが、Lumo はモノの動きを検知して反応する、インタラクティブ ウォールゲームです。

20150327a_Lumo_02.jpg

赤外線とセンサーで投射面内のモノおよびその動きを検知、特許申請中のトラッキングアルゴリズムを用いたプログラム処理をするそうです。

20150327a_Lumo_03.jpg

Lumo は壁に設置して、床に投射します。ゲームは100種類以上を提供。

20150327a_Lumo_04.jpg

テンプレートから独自のゲームを作成できるとか。

20150327a_Lumo_05.jpg

トイということがメインで「We're on a mission to change the way kids play!」と言っています。
日本の一般家庭で、これで遊ぶには、ちょっと無理なような気がしますが、保育園、児童センター、ゲームセンター、その他各種イベント用でしょうか....

20150327a_Lumo_06.jpg



Lumo Interactive Projector




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/427-f5e58d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad