ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Wolfsonオーディオカードの後継バージョン Cirrus Logicオーディオカード for Pi

20150323a_CirrusLogicAudioCard_01.jpg

Pi の高級オーディオカード(アドオンボード)として、Wolfson(ウォルフソン)のオーディオカードが有名ですが、これは本来、Pi Model A/B 用で、GPIOピンの他に、I2S DACピンを使用しているため、B+ で使用するには、特殊な細工が必要でした。(Pi Model B用 ブレイクアウトボードを Model B+ で利用する簡単な解決策

Wolfsonオーディオカード開発、販売の element14は、Pi A+/B+/2B 用に、今度は Cirrus Logic(シーラス・ロジック)と組み、新オーディオカードを開発しました。
Cirrus Logic は米国テキサスが拠点の、プロオーディオプロダクトや産業用機器開発の会社です。

「Cirrus Logicオーディオカード」は element14 にとって、Wolfsonオーディオカードの後継バージョンという位置づけで、Wolfson に比べて、かなり機能アップされています。

基本機能:
- HD(High Definition)オーディオ:24-bit, 192kHz
- 3.5mm 4極ヘッドホン & マイク ジャック
- オンボード ステレオ デジタル マイク 入力
- 3.5mm アナログ ライン 入力ジャック/出力ジャック
- ステレオ デジタル 入力/出力(SPDIF)
- オンボード クラスD パワーアンプ:外部スピーカー用、バックパワープロテクション:シーラス・ロジック オーディオ カードから Raspberry Pi に電源供給

20150323a_CirrusLogicAudioCard_03.jpg



Wolfsonオーディオカードとの比較(element14 Community: by joeman)
20150323a_CirrusLogicAudioCard_02.jpg

20150323a_CirrusLogicAudioCard_04.jpg

シーラス・ロジック オーディオ カード for Raspberry Pi - Cirrus Logic Audio Card






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/423-53de43b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad