ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

マイクロパイソン組み込みボード pyboard

20150202a_MicroPython_01.jpg

マイクロパイソン(Micro Python)は、マイクロコントローラで快適に稼働するように開発された、MicroPython.org の Pythonです。Python v3.4 がベースとなっています。

上記写真の pyboardは、Pi用ボードということではなく(?)、マイクロパイソンが組み込まれたボードです。
組み込まれた Pythonはファイルシステムを持っていますし、各種インタフェースへの入出力機能もあるOSです。

20150202a_MicroPython_02.jpg

すなわち、pyboardは、Python OSのマイクロコントローラボードです。

20150202a_MicroPython_03.jpg

GPIO、I2C、UART、SPI、PWM、ADC、DAC、等々の他に、RTCや、3軸加速度計(MMA7660)も装備しています。

pyboardのマイクロUSBポートは電源供給と他機器とのシリアルインタフェースに使用します。PCに接続すると、PCから pyboardは virtual comms port (CDC VCP) に見えます。
PCのシリアルターミナルプログラムで接続すると、Python REPLプロンプトが表示されますので、スクリプトの入力、実行が出来ます。
スクリプトは、PyboardのフラッシュメモリやSDカードに保存できます。
スクリプトファイル名を main.py とすると、PCに接続していなくても、pyboardリセット(起動)でスクリプト実行が出来ます。

pyboardを利用したプロジェクトも色々出てきているようです。

pyboardアドオンボードはスキン(Skin)と読んでいますが、下記のようなものが出ています。


LCD + タッチセンサー スキン
20150202a_MicroPython_04.jpg

- LCD:128x32 pixel、モノクロ、バックライト白(プログラムでオン/オフ可)
- タッチセンサー:MPR121、静電容量方式 12 channels
- オンボード タッチパッド:4ヵ所(ラベル:A、B、X、Y)
- 独自タッチセンサーの取り付け可(全12個、I2C インタフェース)


オーディオ スキン
20150202a_MicroPython_05.jpg

- マイク(プリアンプ付き)、スピーカー(パワーアンプ付き)
- 入力:ADC、出力:DAC
- ショートサウンドの録音/再生、生成波形の再生
- 出力音量調整ボリューム:digital potentiometer(MCP4541:I2C インタフェース)


上記、スキンを pyboardに接続するには、Pyboardにヘッダーピンを取り付ける必要があります。標準ヘッダーピンですが、別売でヘッダーピンセットがあります。
20150202a_MicroPython_06.jpg



無線機能としては、ブルートゥース モジュールがあります。
20150202a_MicroPython_08.jpg

注意点として、このモジュール、対PC、Arduino では問題ないが、iOSではつながらないようです。


20150202a_MicroPython_07.jpg

pyboard Features:
- STM32F405RG microcontroller
- 168 MHz Cortex M4 CPU with hardware floating point
- 1024KiB flash ROM and 192KiB RAM
- Micro USB connector for power and serial communication
- Micro SD card slot, supporting standard and high capacity SD cards
- 3-axis accelerometer (MMA7660)
- Real time clock with optional battery backup
- 24 GPIO on left and right edges and 5 GPIO on bottom row, plus LED and switch - GPIO available on bottom row
- 3x 12-bit analog to digital converters, available on 16 pins, 4 with analog ground shielding
- 2x 12-bit digital to analog (DAC) converters, available on pins X5 and X6
- 4 LEDs (red, green, yellow and blue)
- 1 reset and 1 user switch
- On-board 3.3V LDO voltage regulator, capable of supplying up to 300mA, input voltage range 3.6V to 10V
- DFU bootloader in ROM for easy upgrading of firmware




Micro Python 組み込みボード pyboard v1.0

ヘッダーピン セット for Micro Python 組み込みボード pyboard v1.0

LCD + タッチセンサー スキン for Micro Python 組み込みボード

オーディオ スキン for Micro Python 組み込みボード pyboard

ブルートゥース モジュール for Micro Python 組み込みボード pyboard




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/388-89f2f3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad