ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

サーキットスクライブ 導電インクペン Circuit Scribe

20141121a_CircuitScribe_01.jpg

サーキットスクライブ(Circuit Scribe)ペンは、Electroninks 社の導電シルバーインクのボールペンです。

20141121a_CircuitScribe_02.jpg

描いた線は通電しますので、紙などに描画した回路は、そのまま電気回路になります。サーキットスクライブは、ペンの他に、LEDやスイッチなどのモジュール(回路コンポーネント)を用意して、回路の勉強や、オリジナル作品の製作が出来るようになっています。

さて、導電インクのぺんですが、ここに来て、各種のペンが現れ出しましたね。
Bare Conductive社の「導電ペイントペン」は以前紹介しました。
20141121a_CircuitScribe_03.jpg

日本製としては、東大発ベンチャー AgIC(エージック)のマーカータイプの「導電性インクマーカー」があります。
20141121a_CircuitScribe_05.jpg

このマーカーは光沢性のある紙でなければならないようで、専用紙が用意されています。


サーキットスクライブ 導電インクペンは、他社 Bare Conductive社などの導電ペンと違って、描く前に、振ったり、絞ったりする必要がなく、描画時、べとつくことがないということです。描画後、インクが乾くのを待つ必要がありません。
下記は、Electroninks 社が発表している他社との比較です。
20141121a_CircuitScribe_04.jpg

一番右がサーキットスクライブです。一番左は、Bare Conductive社の導電ペイントペンのようですが、このペンの良いところは、インクに粘りけがあるので、ハンダ替わりに使ったり、PCB回路のリペアにも使えます。サーキットスクライブはそのような用途には使えません。

サーキットスクライブは通常のボールペンで描くことが出来るほとんどの物に回路の描画ができます。
1本のサーキットスクライブ導電ペンで描画できる量(距離)は 60から200mと、描画する媒体によって変わります。下記は、SparkFun の検証結果です。
 - ナプキンやタオル:約60m
 - 通常のコピー用紙:約150m
 - 写真用紙:200m以上


サーキットスクライブ キット
1.ライトキット(Circuit Scribe Lite Kit)
20141121a_CircuitScribe_06.jpg

サーキットスクライブ導電ペンと、LEDモジュール、ボタン電池のキットです。
LEDモジュールは Bi-LED で、電気の向きによって、赤、または青になります。


2.ベーシックキット(Circuit Scribe Basic Kit + Book)
20141121a_CircuitScribe_07.jpg

サーキットスクライブ導電インクペンと基本コンポーネント類、計11ピースのキットです。

キット内容:
- サーキットスクライブ導電インクペン X 1
- コンポーネントモジュール(計 6個)
 - Bi-LED:赤または青(電池の+、-の向きで変わる)X 2
 - 2-Pin Adapter:抵抗、コンデンサー、センサー類接続用 X 1
  注意:抵抗、コンデンサー、センサーはキットには付属していません。
 - SPST Switch:オン/オフ スライドスイッチ X 1
 - 9V Battery Adapter:9V電池用バッテリーアダプター X 1
 - NPN Transistor:信号増幅用 X 1
- その他(計4個)
 - Steel Sheet (8.5" x 5.5"):サーキットスクライブ モジュールセット用 X 1
 - Work Sheet X 1
 - Template X 1
 - 9V電池 X 1
- Circuit Scribe Book (WorkBook + SketchBook)


3.メーカーキット 制作者向け(Circuit Scribe Maker Kit)
20141121a_CircuitScribe_08.jpg

サーキットスクライブ導電インクペンと基本コンポーネント類、計16ピースのセット

キット内容:
- サーキットスクライブ導電インクペン X 1
- コンポーネントモジュール(計 11個)
 - Bi-LED:赤または青(電池の+、-の向きで変わる)X 2
 - 2-Pin Adapter:抵抗、コンデンサー、センサー類接続用 X 1
  注意:抵抗、コンデンサー、センサーはキットには付属していません。
 - SPST Switch:オン/オフ スライドスイッチ X 1
 - 9V Battery Adapter:9V電池用バッテリーアダプター X 1
 - NPN Transistor:信号増幅用 X 1
 - Buzzer:ブザー X 1
 - Light Sensor:光センサー X 1
 - Blinker:ブリンカー X 1
 - Potentiometer 10kOhm:コントロールノブ X 1
 - RGB LED X 1
- その他(計4個)
 - Steel Sheet (8.5" x 5.5"):サーキットスクライブ モジュールセット用 X 1
 - Work Sheet X 1
 - Template X 1
 - 9V電池 X 1
- Circuit Scribe Book (WorkBook + SketchBook)


4.デベロッパーキット 開発者向け(Circuit Scribe Developper Kit)
20141121a_CircuitScribe_09.jpg

サーキットスクライブ導電インクペンと基本コンポーネント類、計48ピースのセット

キット内容:
- サーキットスクライブ導電インクペン X 1
- コンポーネントモジュール(計 38個)
 - Bi-LED:赤または青(電池の+、-の向きで変わる)X 4
 - 2-Pin Adapter:抵抗、コンデンサー、センサー類接続用 X 2
  注意:抵抗、コンデンサー、センサーはキットには付属していません。
 - SPST Switch:オン/オフ スライドスイッチ X 2
 - 9V Battery Adapter:9V電池用バッテリーアダプター X 2
 - NPN Transistor:信号増幅用 X 2
 - Buzzer:ブザー X 2
 - Light Sensor:光センサー X 2
 - Blinker:ブリンカー X 2
 - Potentiometer 10kOhm:コントロールノブ X 2
 - RGB LED X 2
 - USB Power Adapter X 1
 - DPDT Switch:2回路2接点スイッチ X 2
 - Motor X 1
 - DIY Board:独自コンポーネント用(2,4, 6 or 8ピンをハンダ付け) X 2
 - Connector Cables X 10

- その他(計8個)
 - Steel Sheet (8.5" x 5.5"):サーキットスクライブ モジュールセット用 X 2
 - Work Sheet X 2
 - Template X 2
 - 9V電池 X 2
- Circuit Scribe Book (WorkBook + SketchBook)


コンポーネントモジュールは機能ごとに色(端子部分)で区分わけしています。
 水色:POWER(電力)
 赤色:INPUT(入力)
 灰色:CONNECT(接続)
 黄色:PUTPIT(出力)
20141121a_CircuitScribe_10.jpg



導電インクペン サーキットスクライブ Circuit Scribe Conductive Ink Pen

導電インクペン サーキットスクライブ ライトキット Circuit Scribe Lite Kit

導電インクペン サーキットスクライブ ベーシックキット Circuit Scribe Basic Kit + Book

導電インクペン サーキットスクライブ メーカーキット 制作者向け Circuit Scribe Maker Kit

導電インクペン サーキットスクライブ デベロッパーキット 開発者向け Circuit Scribe Developper Kit






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/341-97e0ec29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad