ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Wii ヌンチャクで Pythonタートルをコントロール

20140703a_wiiNunchak_01.jpg

任天堂 Wiiの拡張コントローラ「ヌンチャク(Nunchuk)」をPiに付け、それで Pythonに標準で付いているタートルグラフィックスをコントロールするという、Jason Barnett氏のプロジェクトです。

●ヌンチャクのPiへの接続

さて、ヌンチャクのPiへの接続方法ですが、二通りあります。

1.大変勇気がいる方法
ヌンチャクコントローラを開け、4本のケーブルをカット、PiのGPIOピンに直接接続する。

20140703a_wiiNunchak_02.jpg
20140703a_wiiNunchak_03.jpg

Ground–Brown
Serial Data–Pink
Serial Clock–Yellow
Power (VDD)–White
Addon Detect–Blue–Not used

このヌンチャクはPi専用になってしまいますね。予備がある人はどうぞ。

2.市販の Nunchuck用アダプターを使用する
Jason Barnett氏は BOEEERBというサイトで、「MultiChuck Adaptor」という Nunchuck用アダプターを販売しています。

20140703a_wiiNunchak_04.jpg

20140703a_wiiNunchak_05.jpg

ヌンチャクのコネクターを壊すことなく接続できます。

Piをセットアップ、必要なライブラリをインストールし、ヌンチャク、Pythonタートルで描画したのが以下です。

20140703a_wiiNunchak_06b.jpg

セットアップを含め、具体的な手順を、以下サイトで詳細に説明してくれています。


Using a Wii Nunchuck to Control Python Turtle




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/244-3ce50d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad