ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Pi GPIO チューブ リボンケーブル

20140509a_GPIOtubeRibbonCable_01.jpg

GPIOのケーブルは、平べったいリボンケーブルですが、これはチューブ状にしたケーブル。これもリボンケーブルと呼ぶのかな? 商品名は「GPIO Tube Ribbon Cable」ですが...

商品の特徴としてうたっているのは、「通常のリボンケーブルと違い、チューブ状なので、配線の自由度が高い」ということですが、チューブといっても、そんなにフレキシブルなわけではないので、配線する場所によっては、リボンの方がやりやすい場合もあります。
線(チューブ)の部分はPVC(ポリ塩化ビニール)ジャケットになっているので、外部環境に強い、丈夫ということは言えます。
プロジェクトによっては、いいかもしれませんね。

ケーブルの両端は、ピンソケットです。
20140509a_GPIOtubeRibbonCable_02.jpg



Raspberry Pi GPIO チューブ リボンケーブル 300mm GPIO Tube Ribbon Cable





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/195-e0f1f815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad