ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Basic 50周年 RISC OS Pico

20140503a_Basic50_01.jpg

5月1日は、プログラミング言語Basicの生誕50周年だったそうです。
ダートマス大でTSS、コンピュータ教育用として生まれた Basic(Beginner's All purpose Symbolic Instruction Code)、マイコンや後のPCにつながるコンピュータに移植されていって、広まりました。
日本の各メーカーの初期パソコンも、電源オンで Basicが起動してましたね。

さて、50周年を記念して、Risc OS Open Limited が、BBC Basicが起動する、Pi用OS、RISC OS Pico をリリースしました。
Zipファイル(RISC-OS_Pico.zip)をダウンロードして、FATフォーマットのSDカードに展開すれば、ブート可能SDカードのできあがりです。
サンプルプログラムも入っていますので(SDカード内のREADME.TXTを参照ください)、古き良き時代のBasicを経験してみてください。

RISC OS Pico






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/190-b8ff5daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad