FC2ブログ

ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Grove モジュール セレクションガイド - Seeed Studio より

20190906a_Grove Selection Guide _01

Seeed Studio の Grove モジュール、ケーブルを差すことにより、Pi などの各種 SBC から簡単に使用できることで、センサーやアクチュエータをはじめ、多種の新しいモジュールが年々誕生してきています。

200以上のモジュールがある中、似たような機能のものもありますし、皆さんのプロジェクトで、どの Grove を使用したら良いかがわかるように、Seeed Studio はセレクションガイドを出しました。

202個の個々の Grove を下記のカテゴリーに分け、スプレッドシートの表で説明しています。

    - Robotic
    - Motion
    - Proximity
    - Biomedical
    - Relays
    - Wireless
    - Environment
    - Displays and LEDs
    - Inputs/ Human Machine Interface
    - Actuators
    - Communication

カテゴリーはスプレッドシートのタブで分類しています。


各 Grove の説明項目はカテゴリーにより違っていて、Robotic の場合は下記です。Seeed Studio が Ultimate Selection Guide というように、かなり本格的な選択ガイドとなっています。

    - SKU
    - Product Name
    - MSRP (US$)
    - IC Manufacture
    - Sensor I/C
    - Measurable Range
    - Response Time
    - Interface (Digital/I2C/Analog)
    - Operating Voltage
    - Actuators
    - Communication


20190906a_Grove Selection Guide _02

Grove Selection Guide (Seeed Studio)








スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/1673-29f6cba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)