FC2ブログ

ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

ESP32 でスマートホーム ベースを - Homepoint

20190619a_HomePoint_01.jpg

WiFi、Bluetooth 内蔵の低コスト ESP32 チップを利用して、Matt Sieren 氏はスマートホームのベースとなる Homepoint を作ってみました。

試作したのは、M5Stack Basic と ArduiTouch、それに Adafruit の ESP32 Feather Board HUZZAH32 に タッチスクリーンを接続したシステムです。

MQTT でコミュニケーションしますが、主な機能は、
- スクリーンにデバイス表示、および指示
- 温度、湿度、空気品質表示
- タッチスクリーン、およびボタン操作サポート
- 各種トリガーによりスクリーンの自動更新
- JSON ファイルによる簡単
- スクリーンセーバー(10 分後のスクリーンオフ)
- ステータスバー:WiFi、MQTT 接続表示、時間



Homepoint - An ESP32 based Smarthome Controller for MQTT (GitHub)







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/1639-fca9ec64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)