ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

世界初のパーソナルコンピュータ ALTAIR 8800 を作ろう

ArduinoAltair8800_01.jpg

ALTAIR 8800(アルテア 8800)は MITS社から、1975年、商用として売り出された世界初のパーソナルコンピュータ、組み立てキットです。
当時、ハーバード大の学生であったビル・ゲーツとポール・アレンが、ダートマス大で開発された言語 BASIC を ALTAIR 8800 に移植、この BASIC ノウハウが後の Microsoft社設立の基礎となるわけです。

ArduinoAltair8800_02.jpg

さて、この ALTAIR 8800、歴史的お宝品、今手に入れることができるとすると、$1500-$2500、クローン品を製造している、altairclone.com で約 $600。

そこで、David Hansel氏は、Arduino で ALTAIR 8800 シミュレーターを作ることにしました。

Arduino Mega 2560 & Genuino Mega 2560 と Arduino Due を利用しました。

基本目標は、オリジナルとできるだけ同じにすること
- フロントパネルの振る舞い
- 速度
- RAM 6K or 64K
- Altairプログラム(Pong、BASIC)
等々







ArduinoAltair8800_03.jpg

Arduino Altair 8800 simulator (hackster.io)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/1207-2815fd39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad