ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

何でも、どこでもスプレーすればタッチインタフェース - Electrick

20170520a_Electrick_03.jpg 20170520a_Electrick_01.jpg

カーネギーメロン大学の Human-Computer Interaction Institute の Future Interface Group (FIG) が開発中の Electrick は導電体をスプレーすると、何でも、どこでもタッチインターフェース面となります。


導電体のエレクトリックフィールド tomography(トモグラフィー)という技術を使うそうです、

20170520a_Electrick_02.jpg



Electrick: Low-Cost Touch Sensing Using Electric Field Tomography





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/1071-4aec8a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad