ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

言語 Julia を Pi で - JuliaBerry

20170513a_Julia on Pi_00

20170513a_Julia on Pi_01

言語 Julia は 2012年登場のオープンソース(MIT License)の手続き型言語、高度な科学技術計算、数値解析向きですが、汎用プログラミング言語も目指しています。

特徴は、マルチディスパッチ、関数型、メタプログラミングで、速度重視の実装です。

C や Python の関数をコールできます。C はラッパーや特殊な APIを使用することなく、直接コールできますが、 Python の場合は PyCall というパッケージを介します。


さて、この Julia、Pi にポーティングされています。
単にポーティングされているだけでなく、GPIO、Sense HAT、Minecraft もサポートします。

20170513a_Julia on Pi_03

20170513a_Julia on Pi_02

Pi へのインストール

 sudo apt update
 sudo apt install julia

追加パッケージは Julia コンソールからインストールできます。

 Pkg.add("PiGPIO")
 Pkg.add("SenseHat")
 Pkg.add("PiCraft")

Getting started with Julia on the Pi (JuliaBerry)



Julia Language for Raspberry Pi





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/1064-9cf86f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad