ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

BeagleBone Black Wireless にも 4D Systems の TFTタッチスクリーン

20170312a_BBB TFT Touch_01


BeagleBone Black も Pi に遅ればせながら、ワイヤレス版が出ました。
20170312a_BBB TFT Touch_02

BeagleBone Black Wireless です。
Ethernet ポートを、オンボード 802.11 b/g/n 2.4GHz WiFi、Bluetooth に置き替えました。

特長: 
•プロセッサ: 
 - AM335x 1 GHz ARM® Cortex-A8
 - 512 MB DDR3 RAM
 - 4 GB 8ビットeMMCオンボードフラッシュストレージ
 - 3Dグラフィックスアクセラレータ
 - NEON浮動小数点アクセラレータ
 - 32ビットPRUマイクロコントローラ x 2
•接続機能: 
 - USBクライアント(電源 / 通信用)
 - USBホスト
 - 802.11b/g/n及びBluethooth 4.1 + BLE
 - HDMI
 - 46ピンヘッダ x 2
•ソフトウェア互換性: 
 - Debian
 - Android
 - Ubuntu

問題は例によって(?)、技適(技術基準適合証明)がまだということ。
日本国内で使用するには、電波暗室等の試験設備内で使用するか、実験局の免許を取得するか、個別に技術基準適合証明を取得する必要があります。


ワイヤレス版はしばらく待つとして、4D Systems の TFT タッチスクリーン ケープのご紹介。

20170312a_BBB TFT Touch_03

4.3" 版と 7.0" 版の2種類ありますが、BeagleBone Black(BBB)の当初から今も、ユーザに愛されているロングセラー商品です。
BBB のプライマリディスプレイとして設計されています。

4.3" TFT: 解像度 480x272
7.0" TFT: 解像度 800x480 

- 抵抗膜方式タッチスクリーン
- プッシュボタン x7: 左、右、アップ、ダウン、エンター、リセット、パワー
- LED x2: パワー、ユーザー定義
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raspi10.blog.fc2.com/tb.php/1002-a600b08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad