ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Raspbian Stretch でネットワークインタフェース名 命名方法変更

20170823a_StretchNetInterfaceName_01.jpg

最近リリースされた Raspbian Stretch、ネットワークインタフェース名が従来方法から変わっています。

Linux ディストリビューションの元である systemd は、従来の "eth0"、"eth1"、"wlan0" などから 予測可能ネットワークインタフェース名Predictable Network Interface Names)に変わっています。
従来方法ですと、ドライバが検出した順に eth0 eth1 と名前が付けられるため、起動毎に異なる名前が付く可能性があります。
そのため、Linux 各ディストリビューションでは、カーネルが付けた名前をデバイスの属性(MACアドレスなど)に基づいて、永続的な名前persistent names)を付けています。

最近のディストリビューションの、予測可能な名前(predictables names)はシステムファームウェアや BIOS、バスなどの情報を元に付けられます

しかし、Stretch では、予測可能な名前という訳でなく、MACアドレスが採用され、永続的な名前となっています。

本来の予測可能な名前は、ハードウェアを交換して MAC アドレスが変わっても同じ名前を継続できますので、組み込みシステムなどで有利です。

永続的な名前では、ホスト毎に設定ファイルのメンテナンス作業が発生します。

新ネーミングの問題点は、というか、変更ということ自体が持つ問題点ですが、従来方式(eth0 eth1 ...)の名前を利用したシステム設定やツール類が使えなくなります。

また、予測可能な名前の実装方法が、各ディストリビューションで異なることも、混乱が拡がる原因でもありますね。

Stretch での新ネーミングは "enx##########"、enx の後に MAC アドレスが続きます。

ただし、この変更は、Stretch を新規インストールするときです。
既存の Raspbian を Stretch でアップデートするときは、既存の情報を引き継ぎます。


20170823a_StretchNetInterfaceName_02.jpg

Raspbian Stretch has changed the names of network interfaces on your Raspberry Pi





スポンサーサイト

パックマン Pi ケース

20170822a_Pac-Man Pi Case_01

Darren Furniss 氏作成の、パックマン(Pac-Man)。
Pi ケースです。

下部に Pi 3 を納め、パックマンの口の中から、パワースイッチを押せるようになっています。

20170822a_Pac-Man Pi Case_02

20170822a_Pac-Man Pi Case_03

20170822a_Pac-Man Pi Case_04

後ろ側にヒンジ(ちょうつがい)を付けて、開くことができるようになっています。
また、スペア SD カード用トレイもあります。

20170822a_Pac-Man Pi Case_05

このパックマン Pi ケースの3Dプリンティング ファイルは下記からダウンロードできます。

Pacman raspberry pi enclosure case


20170822a_Pac-Man Pi Case_06

Put your Raspberry Pi in this 3D printed Pac-Man case (htxt)





スマートな木製 Pi Google アシスタント

20170821a_OK Assistant_03

Pi と USB スピーカー、USB マイクを利用した、DIY 木製 Google Assistant の andii 氏のチュートリアルです。
ユニークなスマート(Sleek)木製ハウジング(ケース)の作り方も紹介しています。

20170821a_OK Assistant_02



Raspberry Pi Google Assistant With Sleek Wood Box (instructables)





Pi を Shairport Sync で AirPlay オーディオプレイヤーに

20170820a_pi AirPlay by DhaitportSync_01


Pi にスピーカーを付けて、ワイヤレススピーカーとし、オープンソースの Shairport Sync により、Pi を AirPlay オーディオプレイヤーにするという、Gus 氏のチュートリアルです。


Pi を Shairport Sync で AirPlay オーディオプレイヤーに





Raspbian バージョンが Jessie から Stretch に

20170819a_RaspbianScratch_01.jpg

Raspbian の元、Debian のバージョン コード名はディズニー、トイストーリーのキャラクター名です。
これは、Debian 開発リーダーだった Bruce Perens 氏が、ピクサーに勤めていたことがきっかけだそうです。

さて、そこで Raspbian ですが、今までの Jessie(ジェシー)が 新バージョンの Stretch(ストレッチ)になりました。

ベースの Debian はバージョンアップされましたが、Raspbian としては、特に表立った変更はないようです。

Raspbian 主な新項目:

アプリケーション
- Sonic Pi 3.0.1
- Chromium Web Browser 60

ブルートゥース オーディオ

ユーザ名ハンドリング

Scratch 2 Sense HAT エクステンション

ワイヤレス(Pi 3/Zero W)脆弱性へのパッチ



20170819a_RaspbianScratch_02.jpg

RASPBIAN STRETCH HAS ARRIVED FOR RASPBERRY PI (raspberrypi.org)





Pi 対応 USB 温度センサー - PCSensor Gold TEMPer

20170818a_USB Gold TEMPer

中国、深圳(しんせん)のセンサー類メーカー PCSensor の USB 温度センサーです。

- 温度計測範囲: -55 ~ 125℃
- 温度センサー: LM75 

USB タイプですので、ほとんどの PC で使用できますが、PCSensor 自身は Windows のソフトしか提供していません。

ModMyPi では、Linux 対応のオープンライブラリを利用して、Pi 対応のセットアップインストラクションを提供しています。

20170818a_USB Gold TEMPer_02

対応ソフトをインストールしなくても、Windows の場合は、CAPS LOCK / NUM Lock でデータの取得開始/終了ができます。

Features:
- Temperature Range: -55 to 125℃/ - 67 to 257F
- Temperature Sensor: LM75
- Resolution rate: 0.06℃
- Precision: ± 2℃
- Current Draw:< 10mA
- Voltage: 5V
- System: Windows NT, XP, VISTA
- Memory Requirements: 20M
- USB Connector: Gold Colour
- USB Thermometer Size: 40.50mm x 14.20mm x 7.30mm
- CAPS LOCK - On / NUM LOCK - Off
- 3.5mm Diameter Screw Point (Screw Not Included)


20170818a_USB Gold TEMPer_03

Gold TEMPer - USB 温度センサー Raspberry Pi 対応





Pi DOSBox - Pi でクラシック DOS ゲームを遊ぼう

20170817a_PiDOSBox_01.jpg

Pi で古き懐かしき、DOS(MS-DOS、PC-DOS)のプログラムを動かすことができます。


20170817a_PiDOSBox_02.jpg

PiMyLifeUp の Gus 氏が、MS-DOS エミュレータ DOSBox のインストール方法、使い方を説明しています。

apt-get で dosbox をインストール後、DOS プログラムファイル ダウンロード用フォルダの作成、dosbox コンフィグファイルの編集、DOS プログラム書庫ファイルのダウンロードと解凍、
後は、DOSBox から、プログラムを起動できます。

DOS ゲームプログラムのほとんどは、フリーウェア、シェアウェア、アバンダンウェアとして自由に使用できますが、いまだ、支払いを求めるプログラムもありますのでご注意を、

著名 DOS ゲーム
- Doom (1993)
- Oregon Trail (1990)
- Prince of Persia (1990)
- Quake (1996)
- Lemmings (1991)
- Tetris (1984)
- Abuse (1995)
- Liero (1998)
- 4D Sports Boxing (1991)
- Arkanoid (1986)
- Lode Runner (1983)
- Gauntlet (1985)
- Leisure suit Larry (1987)
- Day of the tentacle (1993)



Raspberry Pi DOSBox: Play Classic DOS Games on the Pi (PiMyLifeUp)





スーパーファミコン Pi ケース - SNES 3D Print & Pi

20170816a_SNES Pi Case_01

任天堂スーパーファミコン SNES(Super Nintendo Entertainment System)の Pi ケース。
Antonio García氏が、各パーツを3Dプリンティングで作成した力作です。

20170816a_SNES Pi Case_02

20170816a_SNES Pi Case_03

20170816a_SNES Pi Case_04



Snes Mini Raspberry Pi - Retropie (MyMiniFactory)





GoPiGo3 のレビュー by MagPi

20170815a_GoPiGo3 Review by MagPi_01

Dexter Industries のロボットキット、GoPiGo は7月中旬に GoPiGo2 から GoPiGo3 になりましたが、その GoPiGo3 の MagPi のレビューです。

GoPiGo2 からの主な改良点は、

1.接続センサー類の増加
  - センサー x5(アナログ/デジタル x2、I2C x2、シリアル x1)
  - サーボ x2
  - カメラ
  - オンボード LED x2(フロント)
  - マルチカラー LED x2(トップ)

2.モーターコントロールの改良

3.パワーマネージメントの改良

20170815a_GoPiGo3 Review by MagPi_02

GoPiGo3 ロボット ベースキット Robot Base Kit


GOPIGO3 REVIEW (MagPi)





大容量 SSD で Pi をデスクトップに - element14 Pi Desktop

20170814a_Pi Desktop_01

Pi 2 or 3 をデスクトップコンピュータとして使用するための、element14 Pi デスクトップコンピュータ化キットです。

キモは付属の拡張ボード、インテリジェント パワーオンオフ管理RTC(Real Time Clock)、そして SSD(Solid State Drive)用の mSATA ソケットが付いています。

20170814a_Pi Desktop_02

20170814a_Pi Desktop_03

SSD 自体は、この商品には付属していませんが、最大 1TB の mSATA SSD が使用できます。

キット内容:
- Add-On board
- Heat sink
- USB Adapter (Micro-Type A)
- Long Spacer (x4)
- Short standoff (x4)
- Screws (x2)
- Enclosure (Base and Lid)
- Button cell, CR2032

20170814a_Pi Desktop_04

Features
- Intelligent On/Off power switch
- mSATA SSD socket for up to 1TB on-board storage
- Integrated RTC (Real Time Clock)
- Includes case and heat sink




ユーザーマニュアル(User Manual)

組み立て説明書(Assembly Instructions)

Pi Desktop デビアン(Pi Desktop Debian Package)

安全パワーコントロール(Safety Power Control)

SSD、USB からのブート方法(How to Boot from USB)

SSD のフォーマット、およびパーティションの作成方法(How to Create a Partition)

Windows から Linux ファイルシステムを見る(View Linux File System on Windows)

Pi Desktop 使用ピン(Pin Usage)


20170814a_Pi Desktop_05

element14 Pi Desktop - Raspberry Pi デスクトップコンピュータ化キット







次のページ

FC2Ad