FC2ブログ

ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

AI 音声 Snips を利用した LEGO ウェザーステーション

20190408a_Snips-Lego Weather_01

以前、プライバシーを重視したクラウドを使わない AI 音声プラットフォーム Snips を紹介しましたが、それを利用した、LEGO で表現する、Pi 3 B+ によるウェザーステーションです。

20190408a_Snips-Lego Weather_02


20190408a_Snips-Lego Weather_03


20190408a_Snips-Lego Weather_04

ウェザーステーションとしての天気表示は、LEGO 回転木馬式で割り当てたキャラクター、トップ写真の左上です。
20190408a_Snips-Lego Weather_05


A Voice-Activated Weather Station with LEGO and Low-Code (hackster.io)







スポンサーサイト

ドローン衝突回避システムをシンプルに

20190322a_Collision Avoidance System_01

高級なセンサーを使わない、非常にシンプルなドローンの衝突回避システム、robocircuits氏のプロジェクトです。
シンプルですが、手作りドローンには有効です。

センサーは普通の超音波距離センサー HC-SR04、コントロールは Arduino Nano R3 を使用しました。
考え方は簡単、オブジェクトを左側に検知すると、ドローンを右に滑らせます。4方向全部に関して、検知した反対側に滑らすというロジックを入れるわけです。

20190322a_Collision Avoidance System_02

プロジェクトはまだ完全ではないが、ドローン衝突回避システム開発に向けて大きなステップだそうです。


Collision Avoidance System for Drones (hackster.io)







Pi で、ヨガトレーニングのサポート - YogAI

20190207a_YogAI_02.jpg

YogAI は、ヨガをトレーニングしている人のポーズを認識し、正しいポーズをアドバイスするという、Team yogai が開発中のシステムです。

ヨガポジションのサンプルイメージを集めデータベースを作り、OpenPosePoseNet を参考に、TensorFlow のディープラーニングによりポーズをクラス分けしました。
Pi でスマートミラーを作成、実際のポーズと正しいポーズを重ね合わせ、ポーズが正しくないときアドバイスします。

ハードウェア:
- Pi 3
- Pi カメラ
- スピーカー
- ディスプレイ
- マジックミラー(one way mirror)

ソフト:
- Python3
- TensorFlow 1.4.1+
- OpenCV3、protobuf、Python3-tk

YogAI (GitHub)

20190207a_YogAI_01.jpg

YogAI: Smart Personal Trainer (hackster.io)







マウスがコンピュータ - Pi Zero W 内蔵マウス - The Computer Mouse

20190121a_Mouse Computer _01

昔、PC が世に出た頃、IBM PC が普及し始めた頃ですが、メガマウス という商品が米国にありました。
まだ、マウスそのものがめずらしく、PC にトラックボールやマウスパッドなどの概念もない時代、マウスとキーボードを分けて使うのは面倒だと、フルキーボードにマウス機能を付け、キーボードを机上で移動させてマウスとして使います。ケーブルもキーボードポート用とマウスポート用に 2本出ていました。さすがアメリカ、考えることが大胆というか大雑把というか、と思ったものです。

時代は大きく変わり、マウスそのものがコンピュータになりました。しかも、3Dプリンターを使って個人ベースで製造できる、みんながメーカーの時代です。

コンピュータは Pi Zero W、マウスの全面には、1.5" 有機ELディスプレイが付いています。
下記写真の左は、従来のマウスです。

20190121a_Mouse Computer _02

マウスの底面からキーボードがスライドして出てきます。

20190121a_Mouse Computer _03




The Computer Mouse is a mouse that is also a fully functional computer







閉じこもってスマホに浸ろう - 仏陀ボックス

20190117a_BuddhaBox_01.jpg

仏陀ボックス(Buddha Box)は、アニメ サウスパーク(South Park)に出てきた「閉じこもりボックス」、段ボール箱を頭にかぶり、外界に邪魔されることなく、スマホで自分の世界に浸ります。




その仏陀ボックスを、hackster.io の 8bitsandabyte氏が実際に作りました。
用意したのは、段ボール箱の他に、Pi 3 B、HDMI 5" 800x480 ディスプレイ、パワーバンク、それに、ノイズキャンセラ-ヘッドホン。

20190117a_BuddhaBox_02.jpg

スマホ画面を Pi にキャスティングします。


South Parks Buddha Box (hackster.io)







次のページ

FC2Ad