ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

木製スーパーファミコン - Super Wood Entertainment System

20180720a_Super Wood Entertainment Sysytem_01

任天堂のスーパーファミコンは欧米では SNES(Super Nintendo Entertainment System)です。
Instructables Jules1050氏は、コントローラも含めて、木製の筐体を作りました。
SNES ではなく、SWES(Super Wood Entertainment System)です。

コンソール本体は、4mm ベニヤ板をレーザーカット、貼り合わせて作っています。

20180720a_Super Wood Entertainment Sysytem_02

20180720a_Super Wood Entertainment Sysytem_03

20180720a_Super Wood Entertainment Sysytem_04

ソフトは RetroPie です。

20180720a_Super Wood Entertainment Sysytem_05

20180720a_Super Wood Entertainment Sysytem_06

SUPER WOOD ENTERTAINMENT SYSTEM (instructables.com)

SUPER WOOD CONTROLLER - A PIECE OF WOOD AND A PIECE OF HISTORY. (instructables.com)







スポンサーサイト

星座の位置を指し示してくれる StellarNavi

20180719a_StellarNavi_01.jpg

teamStellar の開発した StellarNavi は、スマホアプリで見たい星座を検索、指定すると専用ハードデバイスが星座の位置をレーザーで指し示してくれます。

20180719a_StellarNavi_02.jpg

準備としては、星座鑑賞に良い場所に行き、ポインティングデバイスの回転台(ジンバル)を平らな場所に置き、レーザーの向きを北極星に合わせます。

20180719a_StellarNavi_03.jpg

スマホ専用アプリで、位置を知りたい星座を選択します。

20180719a_StellarNavi_04.jpg

現在位置と現在時刻を元に星座の位置情報を計算、ポインティングデバイスの Pi に情報を送信、Arduino がモーター制御して、目的の星座にレーザーポイントします。


なお、このプロジェクトの teamStellar は、民間航空宇宙国際プロジェクト Team Stellar とは関係ないようです。

星座の位置がすぐに分かる! StellarNavi (designspark)







ワールドカップ Pi サッカープロジェクト


ワールドカップもいよいよ決勝を残すのみですが、Pi サッカープロジェクトの紹介です。


ゴールを決めよう(Beat the goalie)

20180713a_Pi Football Project_01

30秒でどれだけゴールを決められるかを競うゲームです。
Beat the Goalie game for Scratch


スクラッチでテーブル サッカーゲームを作ろう(Table football)

20180713a_Pi Football Project_02

スクラッチでピッチや、ゴールキーパー、他のメンバー、攻撃メンバー、はねるボールなどを追加していってサッカーゲームを造ります。
Table Football


サッカー スローモーション インスタント リプレイ(Indtant replay)

20180713a_Pi Football Project_03

サッカー テーブルゲームの自動ゴール検出、自動スコアリング、最新ゴールの自動レプレイなどを行います。


Foosball slow motion instant replay


ボールトラッキング(Ball tracking with Marty)


Pi 教育ロボット Marty のボールトラッキング サッカーです。
Marty the Robot

WORLD CUP FEVER: RASPBERRY PI FOOTBALL PROJECTS TO TRY (raspberrypi.org)







BrickPi でルービックキューブ ソルバー - BricKuber

20180711a_Brickube_01.jpg

ルービックキューブを解いてくれる BrickPi ロボット、BricKuber のチュートリアルです。
BrickPi は、Pi および LEGO Mindstorms EV3 または NXT が必要です。

20180711a_Brickube_02.jpg

20180711a_Brickube_03.jpg

2分以内に解いてくれます。


BricKuber Project - A Raspberry Pi Rubiks Cube Solving Robot (dexterindustrie s.com)







Pi でクレジットカード スキマーを探知

20180710a_creditCardSkimmer_01.jpg

米国では、ガソリンスタンドの給油ポンプににクレジットカード スキマーが仕込まれていることが多いそうです。
知らずにそのリーダーでカードを使うと、クレジットカード情報が盗まれてしまいます。
Tyler Winegarne氏は、SparkFun の Gas Pumps Skimmers の情報を元に、カードスキマーの存在をスキャンするダッシュボード ガジェット 「スキマー探知器」 を造りました。

スキマーは通信に Bluetooth を利用していることが多く、また、その場合、ユニークな Bluetooth 名、HC-03、HC-05、HC-06 などを使用しています。
Winegarne氏のスキマー探知器は、Pi Zero W で、10秒ごとにその Bluetooth 名をスキャン、見つかった場合、OLED スクリーンに警告メッセージを表示します。


20180710a_creditCardSkimmer_02.jpg

20180710a_creditCardSkimmer_03.jpg

20180710a_creditCardSkimmer_04.jpg

Build a dashboard gadget that scans constantly for potential gas pump card skimmers (makezine.com)







次のページ

FC2Ad