ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Go で Pi AI ピアノ - PIanoAI

20170930a_Pi AI Piano_01

Go プログラミング言語(Golang)を利用して、Zack 氏は Pi による AI ピアノを開発しました。

ソフト PIanoAI は、ホスト(人)の演奏をリアルタイムで学習、人の演奏がある時間止まったとき、ホストから学んだスタイルに基づいて、即興演奏を付加します。

MIDI 機能付きのキーボードと、2方向 MIDI アダプターが必要です。

AI ロジックはピアノ演奏のプロパティー(ピッチ、速度、デュレーション、ラグ)を元に、マルコフ連鎖(Markov chain)で作ります。

PIanoAI (Piano AI on a Raspberry Pi) - GitHub



Making a Raspberry Pi-powered AI to play piano (rpiai.com)




スポンサーサイト

Pi Zero 自動運転カー

20170927a_PiZeroSelf-DriveCar_01.jpg

Richard Crowder 氏の Pi Zero 自動運転カー、カメラによるビジョンベースのマイクロ SDC(Self-Driving Car)です。

リアルタイムにユーザーの運転を学習し、スイッチオンで自動運転を行います。

20170927a_PiZeroSelf-DriveCar_02.jpg

自動運転 AI は。ニューロサイエンス AI 研究、開発の米国、フロリダ州拠点 Ogma 社の機械学習ライブラリ OgmaNeo の埋め込み版 EOgmaNeo ライブラリを利用しました。

機械学習アルゴリズムは SPH(Sparse Predictive Hierarchies)というテクニックを使用しています。カメライメージが入力ストリーミング情報で、これにより次の運転ステアリング情報を予測、この情報は Predictive Hierarchies にフィードバックされ、自動運転につながっていきます。

Pi Zero W に、H-ブリッジ モータードライバー搭載の Pimoroni pHAT Explorer、Sain Smart の Wide Angle FOV160° 5MP Camera Module を使用しています。
筐体等は、3Dプリンティング作成です。

20170927a_PiZeroSelf-DriveCar_03.jpg

20170927a_PiZeroSelf-DriveCar_04.jpg

20170927a_PiZeroSelf-DriveCar_05.jpg

20170927a_PiZeroSelf-DriveCar_06.jpg

A Self-Driving Car using a Raspberry Pi Zero (HACKADAY.IO)





AI アシスタントのボイスキャプチャをより強力に - ReSpeaker 4-Mic Array for Pi

20170914a_ReSpeaker 4-Mic Array_01

ReSpeaker 2-Mics pHAT は、Pi 対応の、Amazon、Google、Microsoft、IBM Watson などの AI アシスタント用途を目指した、ボイスキャプチャーボードですが、それをより強力にした、ReSpeaker 4-Mic Array for Pi の登場です。

ReSpeaker 2-Mics Pi HAT
20170914a_ReSpeaker 4-Mic Array_02

ReSpeaker 4-Mic Array for Pi
20170914a_ReSpeaker 4-Mic Array_06

ReSpeaker 4-Mic Array for Pi の Respeaker 2-Mics Pi HAT との違い:
- 4マイクアレイ
- 高統合4チャンネル ADC AC108 により、ボイスキャプチャー感度の大幅アップ
- プログラマブル RGB LEDリング(APA102 x12)搭載
- ボイス起動(VAD: Voice Activity Detection)、到来方向認識(DOA: Direction of Arrival)

20170914a_ReSpeaker 4-Mic Array_04

Technical Details
- Dimensions: 65mm x 65mm x 9mm
- Weight: G.W 20g    
- MIC: 4 analog microphones
- LED: 12 APA102 programable RGB LEDs, connected to SPI interface
- Raspberry Pi 40-Pin Headers: support Raspberry Pi Zero, Raspberry Pi 1 B+, Raspberry Pi 2 B and Raspberry Pi 3 B
- AC108: highly integrated quad-channel ADC with I2S/TDM output transition
- Software Algorithm: VAD(Voice Activity Detection), DOA(Direction of Arrival) and KWS(Keyword Search)
- Grove: 2 Grove Interfaces
- Voice Capture Distance: 3 meters radius voice capture


注すべき点は、Respeaker 2-Mics Pi HAT にある、オーディオ出力インタフェースがないことです。
ReSpeaker 4-Mic Array は、ボイスキャプチャ専用に設計されていますので、オーディオ出力は、Pi のヘッドホンジャックを使用するか、別のオーディオボードを利用することになります。



20170914a_ReSpeaker 4-Mic Array_05

ReSpeaker 4-Mic Array - クワッド マイク アレイ拡張ボード for Raspberry Pi





ニューラルネットワーク ディープラーニングキット - CurieNeurons Kit

20170908a_CurieNeurondKit_01.jpg

パターンラーニングや分類といった AI に関する機能をサポートする、ニューラルネットワーク ディープラーニング キット です。
Intel Curie チップ搭載の Genuino 101(Arduino 101)が同梱されています。
その他、センサー類やケーブル、ワイヤー類といった、チュートリアル、デモを実行するのに必要なツール、コンポーネント類が揃っています。

20170908a_CurieNeurondKit_02.jpg

Maker Collider と DFRobot の開発、ソフトは General VisionCurieNrurons Pro ライブラリを使用、Arduino IDE が利用できます。
商品キット内に、ライセンスキー(アクティベーション カード)が入っています。

商品内容:
- Genuino 101  x1
- IO Expansion shield V7.1  x1
- USB Cable A-B for Arduino  x1
- Digital Push Button (Red)  x1
- Digital Push Button (white)  x1
- Digital Push Button (Blue)  x1
- Jumper Wires 9" F/F (10 Pack) x1
- 9V to Barrel Jack Adapter x1
- I2C 16x2 Arduino LCD Display Module x1
- MicroSD card module for Arduino x1
- Acrylic UNO Base x1
- SD/MicroSD Memory Card (8 GB Class10 SDHC) x1
- SD USB adapter x1
- USB BLE-Link Bluetooth Dongle x1
- Velcro wrist band x1
- RGB Test card (one card for each color) x1
- CurieNeurons Pro activation card x1
- Gravity Digital Sensor Cable for Arduino x3
- Gravity 4-pin I2C Cable for TCS34725 RGB sensor x


Official Website and Tutorials

CurieNeurons Library






CurieNeurons Kit - ニューラルネットワーク ディープラーニングキット





スマートな木製 Pi Google アシスタント

20170821a_OK Assistant_03

Pi と USB スピーカー、USB マイクを利用した、DIY 木製 Google Assistant の andii 氏のチュートリアルです。
ユニークなスマート(Sleek)木製ハウジング(ケース)の作り方も紹介しています。

20170821a_OK Assistant_02



Raspberry Pi Google Assistant With Sleek Wood Box (instructables)





次のページ

FC2Ad