ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Windows IoT Core for Pi が隠れた人気

20170809a_Win IoT Core for Pi _01

MagPi 昨年の8月号は、Windows 10 IoT Core の特集でした。

20170809a_Win IoT Core for Pi _02

ほとんどの Pi ユーザにとっては、Windows 10 IoT Core は、あまり興味を引かないトピックでしょうが、Microsoft の UAP 環境が実用レベルで整ってきたのにつれ、Windows アプリの共通基盤での統一使用を考えている人たちが増えてきました。

過去の各種チュートリアルもアクセスが増えていますが、本チュートリアルは、PiMyLifeUp Gus 氏のものです。



How to Install Windows 10 IoT Core for the Raspberry Pi (PiMyLifeUp)





スポンサーサイト

Windows IoT on Pi - Adafruit ラーニングから4ガイド


20160807a_WinIoT_ADFLearning_01.jpg

Pi の Windows IoT に関して、Adafruit ラーニングシステムからの新しいガイド(チュートリアル)が出ました。

全部で4ガイド。以下の内容です。

1.スタートガイド(Getting Started)
2.ヘッドレス アプリケーション(Headless Application)
3.ヘッデッド(GUI)アプリケーション(Headed Application)
4.アプリケーション管理(PowerShell)


1.スタートガイド(Getting Started)

20160807a_WinIoT_ADFLearning_02.jpg

Windows 10 IoT セットアップに当たって、必要なリソース、セットアップ方法を説明しています。

Getting Started With Windows IoT on Raspberry Pi


2.ヘッドレス アプリケーション(Headless Application)

20160807a_WinIoT_ADFLearning_03.jpg

Pi の Windows IoT アプリで一般的な、UI のない、バックグラウンドで走る、ヘッドレス アプリケーション開発に関してです。

Windows IoT Application Development: Headless Blinky


3.ヘッデッド(GUI)アプリケーション(Headed Application)

20160807a_WinIoT_ADFLearning_04.jpg

今まで、この種のチュートリアルはなかったかと思います。GUI のある、ヘッデッド アプリケーション開発です。

Windows IoT Application Development: Headed Blinky


4.アプリケーション管理(PowerShell)

20160807a_WinIoT_ADFLearning_05.jpg

Windows IoT アプリケーションのマネージメント、Windows スタート時に IoT アプリケーションをセットする方法を Windows PowerShell で説明します。

Windows IoT Application Management


FOUR NEW GUIDES: Windows IoT on Raspberry Pi












MagPi 8月号は Windows 10 IoT Core 特集


20160729a_MgPi8_Win10 IoT_01

Pi オフィシャルマガジン MagPi 第48号(August 2016)の特集は、「Windows 10 IoT Core」です。

20160729a_MgPi8_Win10 IoT_02

- Raspberry Pi and Windows
Microsft の新しいキット商品「Micosoft IoT Grove Kit」の説明

- Chromotherapy
顔の表情をモニタリングし、それに合うようにムードライティングするプロジェクト

- Personal Home Safety Agent
火事や、水などの状態をモニタリングして、異常時にアラートを出す、ホーム セーフティ プロジェクト

- Magic Mirror
インターネットを利用して、各種情報を表示してくれるミラー

- Getting Started with Windows 10 IoT Core

- Button-Activated LED

- Internet-Connected LED

- Talking Light Sensor


20160729a_MgPi8_Win10 IoT_03

The MagPi Issue 48 (Aug 2016)






Pi Windows 10 IoT プロジェクト - スマートドアベル

20160407b_PiWin10SmartDoorBell_01.jpg

Adafruit Microsoft Windows 10 IoT pack を利用した Kishore Gaddam氏のプロジェクトです。

ドアベルが押されると、Pi に接続した USBカメラが、訪問者の写真を撮り、Azure にアップロード、モバイル端末に通知します。

20160407b_PiWin10SmartDoorBell_02.jpg

Azure ストレージコンテナーへのアップロードは、SAS (Shared Access Signature) を利用して行い、モバイルアプリへの通知は、Windows 10 UWP (Universal Windows Platform) アプリを開発しています。

ま、実用になるかどうかはともかくとして、Windows 10 IoT 関連の学習によい材料です。


20160407b_PiWin10SmartDoorBell_03.jpg

Smart Doorbell with Azure, Windows10 IoT & UWP App




Pi で x86 Windows アプリケーションを

20150610a_ExaGear_01.jpg

Pi の Windows アプリといっても Windows 10 IoT for Pi のことではありません。
現在、流通している、Intel PC の Windows アプリを Piで動かすというわけです。

Eltechs はモスクワを拠点として、システムソフトを開発している会社ですが、ARM ベースのコンピュータで、x86 アプリケーションを稼働させる ExaGear という CPU エミュレーターを販売しています。

Raspbian 対応、すなわち Pi対応のバージョンも出ました。
で、Windows ですが、ExaGear の x86 環境に、x86系 Linuxで Windows アプリを稼働させる WINE をインストールするという筋書きです。

20150610a_ExaGear_02.jpg

CPU エミュレータということでは、QEMU のような物ですが、Eltechs 曰く、ExaGear は QEMU の5倍高速、とのこと。
Eltechs は、データセンターやクラウドオナーなどをターゲットに、営業、開発を進めているようですが、Pi で動く x86アプリというのは需要はあるでしょうか?

大規模なVMはトータルリソースの効率使用、管理性ということで、これからも発展していくと考えますが、ハードが安くなった今、個人レベルのVMの将来はどうなんでしょう?
テスト環境、および、学習、趣味で続いていきますか....



Emulator now runs x86 apps on all Raspberry Pi models




次のページ

FC2Ad