ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

ロゼッタ コード - プログラミング言語の展覧会、およびポピュラー言語は?

20170511a_RossetaCode_01.jpg

ロゼッタ ストーンは、古代エジプト記の3種類の言語で書かれた石碑ですが、ロゼッタ コードは、多数のプログラム言語による、いわゆる名句集、サンプル集、Wiki ベースのサイトです。

2017年3月18日現在、プログラミング言語の種類は 636、タスクと呼ばれる問題数は 839、例題数は 53,851、ということです。(Rosetta Code: Wikipedia

Pierre Carbonnelle氏の PYPL(PopularitY of Programming Language)インデックスによると、プログラミング言語の人気度は以下のようになっています。

20170511a_RossetaCode_02.jpg

このインデックスは、Google での該当プログラミング言語チュートリアル検索数が元になっています。
ですから、当然、伝統的なプログラミング界の人など異議を唱えられるでしょうが、現在のネットポピュラリティという観点からは妥当かと思います。

面白いのは、Python の伸び率です。

20170511a_RossetaCode_03.jpg

トップの Java を追い抜きそうです。
Pi が普及しだす前から伸びが始まっていますが、ポピュラリティという観点からのコンピュータ時代変遷ですね。

20170511a_RossetaCode_04.jpg
Rosetta Code

Rosetta Code Programming Tasks

Rosetta Code - unlocking the mysteries of the programming languages that power our world





スポンサーサイト

Pi Zero を USB スティックコンピュータに - Pi Zero USB Stem

20170325a_PiZeroUSBStem_01.jpg


Pi Zero の USB ガジェット化、Adafrruit の Lady Ada氏など、いろんな人が公開していますが、それをスマートに実現する、Pi Zero スティックコンピュータ化ツールです。

20170325a_PiZeroUSBStem_02.jpg


Pi Zero V1.3 / W 対応、Pi Zero の底部(裏面)テストポート、4カ所に直接、ハンダ付けします。

20170325a_PiZeroUSBStem_03.jpg


Raspbian Jessie Pixel / Lite 対応ですが、USB OTG(On-The-Go)設定する必要があります。

Raspberry Pi Zero OTG Mode By Andrew Mulholland

Kit includes:
- Zero Stem PCB
- USB connector
- Nylon bolts and nuts

メーカー ZEROSTEM.IO


20170325a_PiZeroUSBStem_04.jpg

Pi Zero USB Stem - USB スティックコンピュータ化ツール - 日本語ガイド付き



コンパクトになった Black HAT - HATプロジェクトの強い味方 mini Black HAT Hack3r

20170321a_miniBlaclHAT_05.jpg
Pi GPIO ピンをブレークアウトして、HAT と他の回路を同時に使用できる、Pimoroni Black HAT Hack3r
元々は、Pimoroni が HAT プロダクトを開発するとき利用していた社内ツールを、一般ユーザにも便利だからと商品化したものです。

20170321a_miniBlaclHAT_03.jpg
HAT を使用したプロジェクトのプロトタイピングの際、テストやデバッギングに大変便利なため、多くの Pi 開発者が利用しています。

この Black HAT Hack3r は、HAT 規格が発表されたときのもの、すなわち、まだ、Pi B+/A+ しかないときのものでした。
今や、Pi 2/3/Zero/Zero W と Pi モデルも増え、HAT に加えて、pHAT も出てきました。
そこで、Pimoroni は、Black HAT PCB はもっとコンパクトの方が使いやすいと、ミニ版を作りました。
mini Black HAT Hack3r です。


20170321a_miniBlaclHAT_02.jpg
HAT/pHAT 対応、HAT マウント用にスタンドオフを用意しています。

キット内容:
- Black HAT Hack3r PCB
- 40-way black GPIO ribbon cable
- 3 x 40-way pin header (pre-installed on the assembled version)
- 4 x PCB standoff for HAT mounting
- 4 x Rubber non-slip feet

TinyDuino GPS トラッカー データロガー キット


20170224a_TinyDuino GPS Kit_01

TinyDuino による、GPS トラッキング、データロギングのキット商品です。

TinyDuino と TinyShield 類はボード上のソケットに刺して積み重ねるだけです。
持ち運びするため、しっかり固定するように、マウンティングキットが付いています。
組み立てにハンダ付け作業は必要ありません。

ソフトは、TinyCircuits 提供の Arduino IDE 「GPS_Tracker」 スケッチ(sketch)を使用します。

「プログラミングやコーディングの知識は必要ありません」、と言うことなのですが、..Arduino IDE を使うわけですので、やはり Arduino の基本知識は必要です。

Arduino 上級者の方は、プログラムをいじって、様々なカスタマイズによる応用ができます。

20170224a_TinyDuino GPS Kit_02

キット内容:
- TinyDuino(リチウム電池版)
- TinyShield USB(USB コネクター:サイド)
- TinyShield Flash Memory 1MB
- TinyShield GPS
- TinyDuino マウンティングキット
- TinyDuino リチウムイオンポリマー電池 - LiPo 3.7V (270mAh)


GPS データを正しく取得するには、アンテナ線と TinyShield スタックは、地面と平行になるようにします。アンテナ線をまいたり、曲げたりすると十分にデータの取得ができません。

組み立てた機器を持ち運ぶには、何らかの容器に入れたほうがいいでしょう。

20170224a_TinyDuino GPS Kit_03

ロギングしたデータは、GPS Visualizer などによって、ビジュアル化できます。

20170224a_TinyDuino GPS Kit_04


TINYDUINO GPS TRACKER + DATA LOGGER TUTORIAL


20170224a_TinyDuino GPS Kit_05

TinyDuino GPS トラッカー データロガー キット - GPS Tracker and Data Logger Kit





あなたの Pi を世界のどこからでも安全にアクセス - VNC Connect


20170217a_RealVNC VNC Connect_01

今や、多くの Pi ユーザは、Pi をリモートアクセスしていることと思います。
Pi が自分のネットワーク、ローカルネットワークの時は問題ないと思いますが、これをインターネット経由で安全に行うとすると、かなりのネットワーク知識、技術が必要となり、誰でも簡単に、と言うわけにはいきません。

VNC 開発本家(AT&T 研究所)の元開発メンバーが始めた RealVNC の VNC Connect は、クラウドを使って、誰でも簡単に、インターネット経由でリモートアクセスできますが、Pi でも商用でなければ、フリーでできるようになりました。

sudo apt-get update

sudo apt-get install realvnc-vnc-server realvnc-vnc-viewer


VNC Connect and Raspberry Pi


20170217a_RealVNC VNC Connect_02

Get 'Back to my PI' from anywhere with VNC Connect






次のページ

FC2Ad