FC2ブログ

ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

手軽な情報表示ツール Scroll pHAT HD に カラーモデル 6色が加わる

20200225a_Scroll pHAT HD _01

Pimoroni のメッセージやアニメーションなどの Pi 情報表示ツール Scroll pHAT HD、色々なプロジェクトやデモなどで気軽に使われています。

20200225a_Scroll pHAT HD _02

この Scroll pHAT HD、今までは白色だけでしたが、この度、カラーモデル 6色 が加わりました。

商品は、全部で 7種類:  01 ホワイト、02 レッド、03 オレンジ、04 イエロー、05 グリーン、06 ブルー、07 ピンク 

17x7119個 の LED は、それぞれ PWM輝度コントロールができます。

Features
- 17x7 matrix of bright white, or coloured, pixels (119 total)
- Individual PWM brightness control of each pixel
- Uses the IS31FL3731 LED matrix driver chip
- Scroll pHAT HD pinout
- Compatible with all 40-pin header Raspberry Pi models
- Python library
- Female header requires soldering


Scroll pHAT HD pinout

Scroll pHAT HD install and library

Scroll pHAT HD examples




20200225a_Scroll pHAT HD _03

Pimoroni Scroll pHAT HD for Raspberry Pi - 17x7 ピクセルで情報表示











スポンサーサイト



I2C デバイステスト デバッグに好評の I2CDriber を実稼動用に - I2CMini

20200205a_I2CMini_01.jpg

Windows や Mac、Linux で I2C デバイスのテスト、デバッグができる I2CDriver は開発関係の方に好評です。

PC で I2C、SPI デバイスのテスト、デバッグ - I2CDriver、SPIDriver

単に、学習、ホビーとして使用するのはいいのですが、テストOKの I2Cデバイスを、実稼動として使うに当たって、I2CDriver を経由しなかったり、プラットフォームが変わったりすると、再度、それなりのテストが必要と言うことになります。

I2CDriver 環境そのままを実稼動に、というのも有りでしょうが、I2CDriver はデバッグ用のディスプレイがついていて、サイズがそれなりで、モバイル環境にはあまり向きません。

そこで Excamera Labs がこの度開発したのが極小サイズの I2CMini、サイズは 18x18mm です。

20200205a_I2CMini_02.jpg

動作機能は、I2CDriver と完全互換ですので、I2CDriver で稼動する I2Cデバイスは、I2CMiniでも何ら問題ありません。
ドローンなどのモバイル環境に有効です。

- PCとの接続: micro USB(標準 FTDI USB)、ドライバーのインストールは必要ありません。
- I2C ポート x2
 (1) Qwiic コネクター: 商品には、I2Cデバイス接続用の Qwiic ジャンパーが付いています。
 (2) 0.1" 4pin 用ヘッダー:ハンダ付け用
- ソフトウェア: GUI、コマンドライン、C/C++、Python 

Features:
- Fast transfer: sustained I²C transfers at 400 and 100 kHz
- I²C pullups: programmable I²C pullup resistors, with automatic tuning
- Dual I²C ports: one .1" header set, one standard Qwiic socket
- Jumper: high-quality color coded 100mm Quicc jumper included
- 3.3 V output: output levels are 3.3 V, all are 5 V tolerant
- Supports all I²C features: 7- and 10-bit I²C addressing, clock stretching, bus arbitration
- Sturdy componentry: uses an FTDI USB serial adapter, and Silicon Labs automotive-grade EFM8 controller
- Usage reporting: reports uptime, temperature, and running CRC of all traffic
- Open hardware: the design, firmware and all tools are under BSD license
- Flexible control: GUI, command-line, C/C++, and Python 2/3 host software provided for Windows, Mac, and Linux

Specifications:
- Maximum power out current: up to 270 mA
- Device current: up to 5 mA
- Dimensions: 18 mm x 18 mm x 2 mm
- Computer interface: USB 2.0, micro USB connector


I2CMini Resources

I2CDriver and I2CMini User Guide




20200205a_I2CMini_03.jpg

I2CMini - I2C デバイスを USB制御 - Windows Mac Linux 対応







Pi 電源管理の Witty Pi Mini がアップグレード - Witty Pi 3 Mini

20200116a_WittyPi3Mini_02.jpg

Pi 電源管理で評判の UUGear社Witty Pi シリーズですが、Pi Zero サイズの Witty Pi Mini がアップグレード、Witty Pi 3 Mini になりました。
従来の Witty Pi Mini は Witty Pi 2 の機能を引き継いでいましたが、Witty Pi 3 Mini はその名称の通り、Witty Pi 3 のミニバージョン、Witty Pi 3 の機能を引き継いでいます。

すなわち、マイクロコントローラ(ATtiny841)を搭載、各種マネージメント処理がパワフルとなりました。
ただ、コストを抑えるため、Witty Pi 3 にある LDO 電圧レギュレータはなし、6V、7.8Vの高電圧電源入力はできません。

20200116a_WittyPi3Mini_03.jpg
20200116a_WittyPi3Mini_04.jpg

特徴:
・Witty Pi 3 のミニ版、mini HAT(pHAT)サイズです。
・ボタンのタップで、Raspberry Pi のパワーオン/オフができます。
・オート スタートアップ/シャットダウンのスケジューリングができます。
・インターネットに接続していなくても正確な時刻を保持します。RTC: DS3231SN (コイン電池同梱)
・オン/オフ シークエンスのスクリプト定義ができます。
・Witty Pi 3 との違い:LDO 電圧レギュレータ LM29150 は付いていませんので、高電圧電源の直接入力はできません。

Pi GPIO 40pin 全モデル(A+, B+, 2B, Zero, Zero W, 3B, 3B+, 3A+ and 4B)対応です。

20200116a_WittyPi3Mini_05.jpg
20200116a_WittyPi3Mini_06.jpg

20200116a_WittyPi3Mini_07.jpg

20200116a_WittyPi3Mini_08.jpg

Witty Pi 3 Mini User Manual



20200116a_WittyPi3Mini_01.jpg

Witty Pi 3 Mini パワーマネージメント for Raspberry Pi - RTC付き







計測、研究、試作がどこででもできる - Digilent Analog Discovery Studio

20190826a_Digilent Analog Discovery Studio_01

Digilentブレッドボード一体型、総合計測ツール です。

20190826a_Digilent Analog Discovery Studio_02

オシロスコープロジックアナライザスペクトラムアナライザ任意波形ジェネレータ、その他の機能を実行できます。

20190826a_Digilent Analog Discovery Studio_03

20190826a_Digilent Analog Discovery Studio_06

20190826a_Digilent Analog Discovery Studio_07

20190826a_Digilent Analog Discovery Studio_08


エンクロージャーサイズ: 23.5cm x 19.5cm x 3cm
20190826a_Digilent Analog Discovery Studio_04


商品同梱品:パワーサプライ、ホスト接続用ケーブル(USB A-B)、MTE ケーブルセット 
20190826a_Digilent Analog Discovery Studio_05

- Analog Discovery Studio with Breadboard Canvas
- 15V Power Supply Cable with barrel connector for powering the Analog Discovery Studio
- USB A to B cable intended to connect the Analog Discovery Studio to a host computer
- Sets of MTE cables intended to connect the breadboard to the following sets of pins:
 - Scope Channel 1
 - Scope Channel 2
 - Wavegen Channel 1
 - Wavegen Channel 2
 - Digital I/O
 - Power Access


ドキュメンテーション








20190826a_Digilent Analog Discovery Studio_09

Digilent Analog Discovery Studio - 総合計測ツール









ホントのアイスタワーではないけれど Pi を強力空冷冷却 - ICE Tower CPU Cooling Fan

20190823_ICE Tower CPU Cooling Fan _01

商品名 『ICE Tower CPU Cooling Fan for Raspberry Pi』、Pi 関連アクセサリのデザイン、開発会社 52Pi 社 の商品です。

20190823_ICE Tower CPU Cooling Fan _02

20190823_ICE Tower CPU Cooling Fan _03

タワー仕立てのスーパー クーリングファンシステムで、5mm 銅チューブ、マルチレイヤー ヒートシンク、7ブレードの強力ファンで構成されます。

Pi 4B/3B/3B+ に対応、オーバークロッキング化した Pi の温度 80℃ を 40℃程度まで下げるそうです。

ICE Tower という名称に基づいて、ファン稼働中はブルー LED によりアイスカラーを表示、ということです。

20190823_ICE Tower CPU Cooling Fan _04


Features:
- DC 5V Power in (Can be powered by the Raspberry Pi)
- Ice Tower Structure
- 5mm copper tube
- Super heat dissipation
- Rated power 0.4W @5V, 0.08A
- Super Cool fan background light (Blue Color)
- Easy to setup

Package Includes:
- 1 x Ice Tower radiator and Fan
- 2 x Steel Mounting Fixer (Fit for Raspberry Pi 3B+)
- 2 x Steel Mounting Fixer (Fit for Raspberry Pi 4B)
- 2 x M2.0 Screws

20190823_ICE Tower CPU Cooling Fan _05

20190823_ICE Tower CPU Cooling Fan _06

20190823_ICE Tower CPU Cooling Fan _07











20190823_ICE Tower CPU Cooling Fan _08

ICE Tower CPU Cooling Fan for Raspberry Pi - スーパー クーリングファン







次のページ