ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

Pi プロジェクトに強い味方 - Nanomesher ProdBoard

20180628a_NanoMesher ProdBoard_01

Nanomesher のプロダクティビティボード(Productivity Board)、ProdBoard は Pi 用のオールインワン ユーティリティ アドオンボードです。

Nanomesher ハッカブル Pi Power スイッチ機能を統合、その機能に加えて、GPIO ボタン x6、LED x2、I2C ポート x3、OLED ディスプレイ(1.3" 解像度 128 x 96)、GPIO 40pin ピンアウト、IR 送受信などで、Pi を使用したプロジェクトに威力を発揮します。

GPIO の使用状況は以下のようになっています。

20180628a_NanoMesher ProdBoard_02

上記のアーバン色の Pin#03、05、07、11 は用途が決まっていて使用できませんが、他のピンは使用可能です。水色の箇所(pin x2)はシェア使用、バイオレット色の箇所(pin x8)は Dipスイッチにより、他の用途に使用できます。

商品は、スタンダード版とマルチメディア版があり、マルチメディア版はスタンダード版内容に加えて、下記のマルチメディアリモコンとマルチメディア用操作ボタンキャップが付属しています。

20180628a_NanoMesher ProdBoard_03






20180628a_NanoMesher ProdBoard_04

Nanomesher ProdBoard for Raspberry Pi - スイッチ IR OLED (02 マルチメディア)







スポンサーサイト

より使いやすくなった Hackable Pi Switch - Hackable Pi Power Switch Cap

20180627a_NanomesherPiSwitchCap_01.jpg

Pi をリモートでオン/オフできる Nanomesher の Hackable Pi Switch の HAT 対応版が登場、より使いやすくなりました。

前 Hackable Pi Switch は Pi とジャンパー線で接続しなければなりませんでしたが、今度の版は HAT ですので、直接 Pi に装着でき、また、ボード上の Attiny85 はソフト設定済みですので、すぐ使用できます。
パワーボタン部分はわかりやすい大きなキャップがついて、商品名も 『Hackable Pi Power Switch Cap』 です。

OLED ディスプレイ(0.96"、解像度 128x64)が付属しています。

20180627a_NanomesherPiSwitchCap_02.jpg

リモコンは、マルチメディア IR リモコンです。

20180627a_NanomesherPiSwitchCap_03.jpg

Kodi コントロールをサポート、LIRC 互換ですので、独自リモートコントロールアプリケーション用に使用できます。


Nanomesher Hackable Pi Power Switch Cap & OLED Display - マルチメディアリモコン付き ハッカブル パワースイッチ キャップ







LIDAR-Lite v3 の IPX7 対応版 - LIDAR-Lite v3HP

20180528a_LIDAR-Lite v3HP_01

ハイパフォーマンス距離センサー LIDAR-Lite v3 の新モデル LIDAR-Lite v3HP です。
v3 と v3HP はスペック上、ほとんど同じですが、v3HP は IPX7 防水対応 になっています。
その他、消費電力が小さくなり、アップデートレートが高速になっています。


20180528a_LIDAR-Lite v3HP_02

Specifications:
- Unit dimensions: 24.5 x 53.5 x 33.5 mm (1.0 x 2.1 x 1.3 in)
- Weight: 34 g (1.2 oz)
- Water rating: IPX7
- Resolution: 1 cm
- Typical accuracy: +/- 2.5cm at distances greater than 2 meters (Refer to operating manual for complete operating specifications)
- Range: 5 cm to 40 meters
- Update rate: Greater than 1 kHz
- Interface: I2C or PWM
- Power (operating voltage): 4.75-5 VDC; 6 V Max
- Current consumption: 65ma idle; 85ma during acquisition
- Operating temperature: -20 to 60° C
- Laser wave length/Peak power: 905 nm/1.3 W
- Beam divergence: 8mRadian
- Optical aperture: 12.5 mm
- Regulatory approvals: CLASS 1 LASER PRODUCT CLASSIFIED EN/IEC 60825-1 2014.

LIDAR-Lite v3HP Operation Manual and Technical Specifications



20180528a_LIDAR-Lite v3HP_03

LIDAR-Lite v3HP ハイパフォーマンス 光学距離センサー IPX7 対応







Pimoroni Wide Input Shim レビュー - MagPi Review

20180510a_WideInputShimREview_01.jpg

Pi に Pi 標準外の幅広い電源を供給できる Pimoroni Wide Input ShimMagPi マガジン のレビューです。

Pi の通常使用においては、標準のマイクロ USB からの給電で問題ありませんが、Pi を Pi 標準電圧とは異なる、大きなプロジェクトに組み込むようなとき、この Wide Input Shim は威力を発揮します。

入力電源は、3-16V、それをバックブーストコンバーター TPS63070 によって 5V 2A に変換、GPIO ピンに供給します。

サイズは、Pimoroni の他の Pi Shim と同様に小さくて(45×17×6mm)、極薄(0.8mm)ボードで、GPIO ピンの最初の 12ピンに取り付けます。

20180510a_WideInputShimREview_02.jpg

入力は、外径 3.5mm(内径 1.3mm)センタープラスのバレルジャックコネクターですが、一般的なバレルジャック(外径 5.5mm)のアダプターも商品に付属しています。

また、電源ワイヤー(+、-)を直づけできるパッドからの入力もできます。
スズメッキ端子ワイヤー(+、-)も付属していますが、片方の端子はバレルジャック(外径 3.5mm)です。

+、-ピンの隣は EN ピンです。グラウンドにすれば電源のオフをできますが、事前に Pi のシャットダウンが必要です。
残念ながら、Pimoroni OnOff Shim にあるような、セーフシャットダウンボタンはありません。

20180510a_WideInputShimREview_03.jpg

WIDE INPUT SHIM REVIEW (raspberrypi.org)





広範囲をカバーするソリッドステート LIDAR - Benewake CE30 Solid-State LiDAR

20180419a_Benewake CE30_01

単方向ではない広範囲をカバーするライダーは通常、回転コンポーネントを必要とします。
ところが、Benewake のソリッドステート(Solid-State)LiDAR は回転コンポーネントがありません。回転コンポーネントがないため、ラージ FoV でありながら、製品寿命を長く保てますし、高信頼性、高安定性を保ちます。

20180419a_Benewake CE30_02

20180419a_Benewake CE30_03

20180419a_Benewake CE30_08

20180419a_Benewake CE30_09


商品は3モデルあります。

20180419a_Benewake CE30_04

CE30-A は、AGV やロボットなど衝突回避アプリケーション用の衝突回避モードに最適化しています。

CE30-C は、オブジェクト認識や、カウンティングなどのアプリケーションに使用できます。

CE30-D は、水平方向のみならず低方向も検出、また他モデルよりも検出可能距離が長く(30m)なっています。AGV のみならず UAV アプリケーションにも有効です。


CE-30A

20180419a_Benewake CE30_05

- Solid-state system (no rotating components)
- Can be used in applications such as AGV obstacle avoidance
- FOV 132*9°, works under 60k lux
- Accuracy: ≤6cm / Detecting Range: 0.1~4m
- Optimized obstacle avoidance mode
- Outputs a single point data that point out the location of the closest obstacle


Solid-State ToF Infrared LiDAR CE30-A Datasheet


CE30-C

20180419a_Benewake CE30_05

- Solid-state system (no rotating components)
- Can be used in applications such as counting people and object recognition
- FOV 132*9 degree (direct output)
- Accuracy: ≤6cm / Detecting Range: FoV’s center: 0.1-4m, FoV’s edge: 0.1-2m
- Depth and point cloud modes
- Outputs a 320 * 24 depth matrix which present the distance information in front of its field of vision

20180419a_Benewake CE30_06

Solid-State ToF Infrared LiDAR CE30-C Datasheet


CE30-D

20180419a_Benewake CE30_07

- Solid-state system (no rotating components)
- Can detect lower obstacles (perfect for AGV or UAV applications)
- Large measuring range: max to 30 meters with centimeter-level accuracy
- High resolution: angular resolution reach to 0.19 degree (3 mrad)
- FOV 60*4 degrees / Accuracy: ≤15cm


Solid-State ToF Infrared LiDAR CE30-D Datasheet



20180419a_Benewake CE30_10

Benewake Solid-State LiDAR CE30-A - ソリッド ステート LIDAR - 衝突回避モードに最適化

(CE30-C、CE30-D は受注生産です。お問い合わせください)









次のページ

FC2Ad