ラズベリーパイの調理法

Raspberry Piニュース、および関連商品紹介

RGB LED 28個の Pi Shim ボード - ハンダ付け不要 LED SHIM

20180522a_LED SHIM _01

Pimoroni の Pi 対応 Shim ボードは、厚さ 0.8mm と薄く、HAT ボードと違って、OnOff SHIMWide Input SHIM などのように、Pi PCB と一体化する感じで装着できます。

従来は GPIO ピンへのハンダ付けが必要でしたが、今度の Shim、LED SHIM は、新開発のフリクションフィットホール機構でハンダ付けの必要がありません。

20180522a_LED SHIM _02

スモール RGB LED が 28個並んでいますので、バーグラフを利用した色々なステータス表示に利用できそうです。
Pimoroni の Python サンプルには、CPU/メモリ 負荷や温度、キャンドル、グラディエントグラフなど多くのプログラムが用意されています。

LED マトリックスドライバは IS31FL3731Unicorn HAT HDScroll pHAT HD と同じです。

LED SHIM Python ライブラリ

LED SHIM サンプルプログラム
注: Pimoroni 提供のソフトウェアは、Raspbian Wheezy はサポートしていません。

Raspberry Pi 3B+/3B/2B/B+/A+/Zero/Zero W 対応、HAT、pHAT と同時使用可能です。

Features
- 28 RGB LED pixels
- IS31FL3731 LED matrix driver chip
- Solderless, friction-fit header
- Super-slim SHIM-format board
- 0.8mm thick PCB
- Can be used with HATs and pHATs
- Compatible with Raspberry Pi 3+, 3, 2, B+, A+, Zero, and Zero W
- Python library

20180522a_LED SHIM _03

Pimoroni LED SHIM for Raspberry Pi - ハンダ付け不要 - RGB LED x28







スポンサーサイト

新 Pibow パイボー - Pibow 3 B+

20180521a_Pibow 3B__01

Pimoroni のルーツである Pi ケース Pibow は複数のレイヤーで Pi を包み込むデザインのため、他のケースと違って、Pi ボード上の細かなコンポーネントの位置が影響します。Pi PCB のフォームファクターが同じで入出力ポートの位置が変わらなくても、Pibow は新しいモデルの Pi が出る度にアップデートされてきました。

Pi 3 Model B+ 登場も同様です。
新しいパイボー、Pibow 3 B+ の登場です。
従来通り、今までの Pi にも対応するようにデザインし直していますので、Pi 3B+/3B/2B 対応です。ただ、Pi B+ 対応はなくなりました。
現在販売中の Pibow 3 は、Pi 3 B+ では使用できません

Pibow Coupe パイボー クーペも同じく Pibow 3 B+ Coupe の登場です。
以下の4種類(色)です。

20180521a_Pibow 3B__02


Pibow 3 B+ Coupe Features:
- Compatible with Raspberry Pi 3 B+, 3, and 2
- Extra venting, and a place for installing a heatsink if you really want to push your Pi
- Super-slimline profile
- Fully HAT-compatible
- Works great with standoffs!
- Protects your beloved Pi!
- Clear top and base leave Raspberry Pi visible
- GPIO cut-out with laser-etched pin labels
- Leaves all ports accessible
- Made from lightweight, high-quality, cast acrylic
- Great for hacking and tinkering!
- Made in Sheffield, UK

- サイズ: 99x66x15mm (ボルトヘッダー、ナットは含みません)
- 重量: 50g


20180521a_Pibow 3B__03

Pibow 3 B+ Coupe パイボー クーペ for Raspberry Pi 3B+/3/2 (02 忍者 Ninja)







トレーディングカード マジック:ザ・ギャザリング オーガナイザー by Pi

20180517a_TradingCardMagicOrganizer_01.jpg

Michael Portera 氏は、古くからの MTG 『マジック:ザ・ギャザリング(Magic: The Gathering)』 のファン。

20180517a_TradingCardMagicOrganizer_02.jpg

最近、カードのボックスを眺めて、一体どれくらいの枚数、カードを持っているのだろう?、また、その価値は? と考えました。

そのインベントリ作業、自動化できないか、ということで今回のシステムを作りました。

手順:
- カードスキャニング
Pi カメラで写真を撮ります。プラットフォームは LEGO で作りました。
- アマゾン クラウドに保存
写真を AWS(Amazon Web Service)S3(Amazon Simple Storage Service) にアップロードし保存、処理します。
- カードのインデックス化
AWS Rekognition でテキスト抽出、コレクションのインデックス化。
- カードの現市場価格の把握
TCGplayer API 利用の Python スクリプトにより、現マーケティング価格を取得します。


20180517a_TradingCardMagicOrganizer_03.jpg





Trading Card Scanner/Organizer (hackster.io)







コントローラなしの MeArm - MeArm Maker

20180516a_MeArmMaker_01.jpg

以前紹介した MeArm Pi は、ジョイスティック2個がオンボードの Pi HAT ボード付属の Pi 対応ロボットアームキットです。

MeArm Pi
20180516a_MeArmMaker_02.jpg

MeArm Maker は、MeArm Pi から Pi HAT ボードを除いた商品です。

商品内容:
- プラスティック アームパーツ
- ソケットヘッドねじ
- 六角棒スパナ(Hex key)
- メタルギア サーボ x4

Pi 対応コントローラボードがありませんので、逆に言えば、Pi だけでなく、Arduino やその他のマイクロコンピュータで使用できます。サーボを制御できればいいわけです。

MeArm Maker は MeArm Pi に比べて、より上級者向けといえるでしょう。

組み立て説明


20180516a_MeArmMaker_03.jpg

MeArm Maker - ロボットアームキット - コントローラなし (02 Mime Blue)







3Dプリンター リモートコントロールツール OctoPrint Pi セットアップ チュートリアル

20180515a_OctpPrint Setup_01

以前、3Dプリンターのリモートコントロールとモニタリングを行うオープンソースソフトの OctoPrint を紹介 しましたが、その OctoPrint を Pi にセットアップする、PiMyLifeUp の詳細なチュートリアルです。

20180515a_OctpPrint Setup_02

対応する3Dプリンターはシリアルポートをサポートし、Pi と USB接続できる必要があります。

このチュートリアルでは、簡単にできるように、OctoPrint がすでにインストールされている、プリセットアップ Raspbian ディストリビューション OctoPi distribution を利用します。


Setting up Raspberry Pi OctoPrint (pimylifeup.com)







次のページ

FC2Ad